スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅里

【 中国 ・ 徳欽 デーチン 】


2/22(月)

次は、いよいよ徳欽(デーチン)です。
徳欽は、標高3400mでチベット自治区のすぐそばに位置し、
梅里雪山という標高6000mの山が眺められるところ。

香格里拉致(シャングリラ)から、バスで6時間。
今回はただのバス移動ではなく、くねくねとした山道を延々と走り、
途中で標高4000mを越える箇所まであるという少しハードな移動。

バスに乗り込む前は、
高山病は大丈夫かな~?寒くないかな~?車酔いはせーへんかな?
いつものようにブツブツ心配事(文句)をもらす私やったけど、
バスが走り出した瞬間から、心配事はぶっ飛んだ。
外の景色に感動しっぱなし!


P1090106-1.jpg
バスの中から(窓ガラス越し)やから、うまく撮れてないけど、山と谷の風景は圧巻!
これは、麗江の玉龍雪山と同じように、ヒマラヤ山脈に押されるようにして、
南北に幾つもの山と谷の層ができたんやって。
ヒマラヤも感動したけど、これもまた感動やわ。すごいな~。

P1090115-2.jpg


P1090133-4.jpg


P1090150-3.jpg
バスはずっと崖っぷちを走るから、恐い恐い。


P1090334-5.jpg
途中の標高4000m地点では、これまたビックリするほど綺麗な白馬雪山が見れた。
私は寒くて車の外へ出られず。この写真はたーちゃんが撮ったもの。


18時、徳欽へ到着。ここからタクシーで15分、飛来寺まで移動。
徳欽の街は盆地になってるから、街から梅里雪山は見えないので、
今日は梅里雪山が真ん前に見える飛来寺で宿泊することに。


P1090183-6.jpg
じゃ~ん。すごいやろ?ホテルの部屋の真正面から見えるねんで!
(オフシーズンやから、梅里雪山が見える部屋は、いくらでも空いてたけど)
この近さからでも、天気が悪いと一切見えないらしい。
ここまで来てよかったわ!これだけキレイな景色を眺めることができたもん。
ビビってた寒さは、香格里拉とほぼ変わらず。高山病はまったく出ませんでした。
ネパールで耐性ができたかも。

P1090216-7.jpg
寒いので今日は「お鍋」を食べることに。というか、お鍋しかなかった。
閑散とした飛来寺周辺で、お客さんが入ってる食堂は一軒しか見当たらず、
それがこのお鍋屋さん。メニューがなく、キッチンへ入ってお鍋の具材を選んだ。
鳥鍋にしてんけど、鍋の中からグロテスクな鳥の頭と手が出てきたのには‥


翌朝、サンライズを見るために6時半起き。

P1090268-8.jpg


P1090270-9.jpg


P1090275-11.jpg
太陽の光を受ける梅里雪山はホンマに綺麗やった。


P1090284-10.jpg
何で、こんな格好で集まってるのか不明。


夢追人さん

中国は本当オススメですよ!雲南省めちゃくちゃいいです!
私たちはあまり期待をしてなかったのですが、想像をはるかに越えて居心地は良いですし、
興味深い見どころも沢山あります。(ありすぎて困ってしまいます。)
やはり中国はスケールが違うんですね。
まだ雲南省しか周ってませんが、こちらは物価は安いですよ。
宿代も食事代もいくらでも節約できます。
私たちの感覚ですが、アジアより安くてグレードが良いのでは?!と思いました。
ただ中国は4~10月と旧正月がハイシーズンになるのですが、その頃は全てが高くなるみたいです。
バスのチケットは、今まで(旧正月中も)スムーズに買えたので問題ないと思います。

物価が安くても中国は他のアジア諸国に比べると都会なので、何をするにも便利ですし、
旅行しやすいです。
色々旅行されてる夢追人さんであれば、何も困るようなことはないと思います。

GWの旅行決まったのですね。穂乃花ちゃんも楽しみにしてるんだろうな~。
旅行は大人も子供も、他ではできない経験と思い出ができるので、本当に素敵なことだと思います。

中国ではトレッキングしないのですか。
お2人のブログを見ていると僕も中国に行きたくなってきました。
町から町への移動の際、バスのチケットは簡単に買えるのですか?
物価はアジア並に安いのですか?
又、暇だったら教えて下さい。
今年のGWはマレ-鉄道縦断に行ってきます。
バンコクinのシンガポ-ルoutで、穂乃花とです。
遊んでばかりで、少し心苦しいです。
非公開コメント

プロフィール

mayumiza

Author:mayumiza
ただ今大好きな旅行はお休みし、昨年12月に誕生した
可愛い娘と過ごす何気ない毎日を満喫中☆
初めての育児に奮闘しながら、楽しい日々を送ってまーす。

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。