スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再びカトマンドゥ

【 ネパール ・ カトマンドゥ 】


チトワンツアーを終えて、約2週間ぶりにカトマンドゥに戻ってきた。
中国・昆明へ旅立つ日まであと3日。

” あぁ~ まだネパールにいたいよ~! ”

もし、Airチケットを取ってなかったら、あと1週間いやビザ(30日)が切れるまで、
私たちはネパールにいたかもしれん。。

それほど大好きなネパールでの残りの時間、最後まで満喫するぞ~。
天気が良かったので、行っておきたい場所をできるだけ周ろうとタクシーをチャーター。

まずは、ボダナート。
ここはネパール最大のストゥーパ(仏塔)があるところ。
P1080468-1.jpg
ストゥーパはネパールの街の至るところで見かけるし、アンナプルナの村にも
小さなストゥーパがあった。
見慣れたストゥーパだけど、でかいもんってのはそれだけで迫力を感じるし
存在感があった。

P1080483-2.jpg

次は、パシュパティナート。
ガンジス川の支流バグマティ川の川岸にあるパシュパティナートは、
ネパール最大のヒンドゥー教寺院。
寺院の中はヒンドゥー教徒以外は立ち入り禁止なので、寺院や川周辺を歩いた。
川岸ではバラナシみたいに、火葬が行われてた。もちろん撮影禁止。
P1080491-3.jpg
あちこちにいるサドゥー。
ここは、なんかゴミだらけで汚かったなぁ。インドを思い出した。さすがヒンドゥー教寺院。

P1080515-4.jpg
次は、スワヤンブナート。
ここもでっかいストゥーパがあるところで、ネパール最古の仏教寺院。
丘の頂上にあるため、参道の長~い石段を上ることに。
いつもなら、この階段を見ただけで「行くのやめる?」って言い出してるやろうけど、
今回はトレッキングで鍛えられたもんから、文句も言わずスタスタ上る私。


P1080526-5.jpg
ここは、サルが多い!めちゃめちゃ多い。だから、猿寺院と言われてるとか‥
食べ物を持ってたら奪っていくらしいから要注意!

P1080553-7.jpg
頂上のストゥーパ。一部修復中。

P1080539-6.jpg
カトマンドゥの街を見下ろす。
長い階段を上った甲斐があって、丘の上は景色が最高やった。
”あぁ~さよなら~ネパール”と思うと寂しくなっちゃうな‥

P1080592-8.jpg
見て見て!ヒマラヤが見えるねん!
カトマンドゥからも天気が良ければ、ヒマラヤが見えるねん。
チトワンからも見えるねんで。
そんなこと知らんかったから、見えたときはめちゃめちゃ驚いた。
ヒマラヤってやっぱ大きいねんなぁ。

もう一箇所、パタンという街へ行く予定やったけど、急遽中止。
少し遠いことと、街が広いということもあって、時間が足りないであろうと判断し
お見送り。ま、仕方ない。また今度行こう。

最終日は、買物などをしながらタメル地区をぶらぶら。
2人で気に入ったマンダラ(絵)2枚、CD、フェルトのルームシューズなどを買った。
本当は、服やアクセサリー、小物とかネパールの可愛いお土産をあれこれ買いたくて
たまらんかったけど、荷物の関係で結局はいつものように諦めることに。

アンナプルナのトレッキングで出会ったコウジさん&ユカちゃんとカトマンドゥで
再会して、韓国料理を楽しんだ。
2人は一足先にカトマンドゥを発って、大好きなタイへ向うとのこと。
4人で食事をしたり、旅中での笑い話などをしたり、本当に楽しい時間を過ごせた。
特にプーンヒルに一緒に登れたことは、いい思い出になったな。

”もう少し、のんびりしたかったな~”
最後の最後まで名残惜しむ私たち。


P1080619-9.jpg
おろしハンバーグ定食(約300円)。
今日はどこの日本食レストラン行くか?これは、2人にとって毎日の嬉しい悩み。

P1080629-10.jpg
朝定(約200円)。しまいには、朝も晩も日本食を食べることになった。


日本食が食べれて、宿はきれい。そして安い!
これは長く旅行してる者にとって確かに重要で、ネパールの居心地の良さの一つでもあるけど、
ネパールが多くの旅人から愛される大きな理由は、人々の温かさと細やかな気配りだと思う。
今回、3週間弱と短い滞在だったけど、外国人に喜ばれるようなサービスを提供しようという
ネパール人の気持ちや努力を色んなところで感じた。
何もインドと比較しなくても、ネパールは本当に素晴らしいところだと思った。
インドどころか、日本にないものを沢山感じた国やった。

いっぱい癒されて、いっぱい教えられて、いっぱい思い出ができたネパールでした。


次はいよいよ最後の国、中国です☆

非公開コメント

プロフィール

mayumiza

Author:mayumiza
ただ今大好きな旅行はお休みし、昨年12月に誕生した
可愛い娘と過ごす何気ない毎日を満喫中☆
初めての育児に奮闘しながら、楽しい日々を送ってまーす。

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。