スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏教の聖地

【 インド ・ ブッダガヤー 】

1/24(日)

ブッダガヤーは、ブッダが悟りを開いた菩提樹がある仏教の聖地。
ここは今まで見たインドとは全然、雰囲気が違ってた。
たぶん、インド人よりあずき色の僧衣を着たチベット僧のほうが目立ってたからかな。

僧侶だけじゃなくて、土産物屋などをしてる人もインド人より、チベット人のほうが多かった。
チベット人って日本人と顔がすっごい似てるねんなぁ。
馴染みのある顔で、なんかちょっと落ち着くわ。


P1070473-1.jpg


P1070481-2.jpg


朝、ガヤー駅のリタイアリングルームを出て、じいちゃん二人と瞑想ガールと一緒にタクシーで
ブッダガヤーに向って、ホテルにチェックインしたのは、8時。
5時間ほどの距離やのに、私たちは丸一日かかっちゃったってことやな‥。
シャワーを浴びてゆっくり寝たかったけど、ガヤーからコルカタ行きのチケットをGETする為に、
旅行会社へ行くことに。
運良く、あさって21:00発の便2Aクラスに空きがあったので即決。
そして、1月28日のコルカタ~カトマンドゥ(ネパール)のAirチケットも手配!
よし!インド脱出チケットはすべて準備完了したぞ~。これで一安心やぁ♪♪
心配なのは、コルカタ行きの列車が時間通りに来るか‥ってことやねんけど、
これはもう、どれだけ心配しても仕方がない‥。運に任せるしかないねんなぁ。
ブッダに祈るのみ!

ブッダガヤーの日中は、かなり暖かかった。小春日和ってカンジ。
朝晩は冷えるけど、バラナシに比べたらずいぶんマシやった。
ネパールまでのチケットの手配した安心感と、ブッタガヤーの気温で
かなり気分がホッとできた。

ブッタガヤーは小さな街やから、観光は近所を散歩するような感覚で
歩いて全部回れた。
ブッダが悟りを開いた菩提樹があるマハーボーディ寺院までは、
露店が並んでいたので、お土産屋さんなどを覗きながら歩いた。


P1070504-4.jpg


P1070502-3.jpg
マハーボーディ寺院の本殿。
今はシーズン中らしく、寺院の中はたくさんのチベット僧がいた。
中は土足厳禁なので、靴を脱いで裸足で寺院の中を回る。


P1070495-6.jpg


P1070492-5.jpg
入り口から左側にあるブッダが沐浴をしたという蓮池。


P1070510-7.jpg
そして、裏側にある菩提樹。たくさんのチベット僧が熱心に祈りを捧げてた。
菩提樹の回りは柵がされてあって、中にも入れないし、触ることもできなかった。
菩提樹の下に座ってみたかったのにな‥残念。
ちなみに麻原は、勝手に柵の中に入って瞑想をして、つまみ出されたらしい‥(ってウワサ)


P1070526-7.jpg
金色に光るブッダの仏像。厳粛な雰囲気だったので、写真を撮っていいものか考えてたら、
たーちゃんが、「日本でも奈良の大仏の写真撮りまくるやろ。」と。確かに。。


P1070561-10.jpg
各国の仏教寺院が立ち並んでいて、日本寺もあった。
せっかくなので、行ってみた。


P1070546-9.jpg
近くのマーケット。ここで、お土産に数珠を買った。


ブッダガヤーでの2泊は、思ったよりゆっくり過ごせたのは良かったけど、
コルカタ行きの列車が"6時間遅れ"って聞いた時、また一気に疲れが出た。
ガヤー駅は、相変わらずインド人で溢れていて、毛布に包まって寝てるインド人が
そこら中にいた。この独特な雰囲気‥。
2階にハイクラス専用のウエイティングルームなんて名のものがあったけど、ここも廃墟。
寒くて、汚くて、薄暗い駅のベンチで過ごすか、例のあの!リタイアリングルームを利用するか
うじうじ悩んだ挙句、荷物の心配をせずに一応寝ることができるリタイアリングルームを使うことに。
でも、これは正解やった。だって、やっぱり列車は6時間後に来ーへんかったもん。
前回と同じく、6時間待った後にさらに2時間、またさらに2時間ってどんどん遅れていって
結局列車が来たのは翌朝10時半! 13時間遅れやで!
リタイアリングルームで仮眠をとってなかったら、マジで死んでたよ。。
ほんま、インドの列車って一体‥‥。
コルカタの到着予定は、19時半。(全然信用してないけど‥)
暖房が効いて、シーツ2枚にタオル(汚いけど)まで支給ありの快適2Aクラスで
ぐっすり寝まくった。
ハイクラスの車両は、客層もいい!見るからにお金持ちのインド人ばっかり。静かや~。


そして、19時半コルカタ到着。
定刻通りに到着したことに、ビックリ!の私たち。

私たちもちょっとインド時間に慣れてきたのかな。
でも、インドでの移動は今回が最後。
嬉しいような、ちょっと寂しいような‥ ウソウソ!嬉しい限りです♪


では、次はインド最後の街コルカタです。

非公開コメント

プロフィール

mayumiza

Author:mayumiza
ただ今大好きな旅行はお休みし、昨年12月に誕生した
可愛い娘と過ごす何気ない毎日を満喫中☆
初めての育児に奮闘しながら、楽しい日々を送ってまーす。

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。