スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月の霧

【 インド ・ ブッダガヤー 】


1/21(木)

いよいよ、バラナシを出発。
バラナシ~ガヤーまでは列車で4時間ちょっと。
ガヤーからブッダガヤーまではタクシーで30分くらい。
と今回の移動は短時間。しかも昼間の移動やから気分もラクラク♪

ところが、駅へ行ったらみたら突然、4時間遅れと発表!
ええっーーーーー!!! やろ?!
どうやらほとんどの便が遅れてて、すでに9時間が経過してる便もあるみたい。
原因は聞かなくってもすぐにわかった。霧やねん‥
確かに、ガイドブックに1月は霧の影響で列車が遅れがちになるって書いてあったし、
バラナシで会った日本人もデリーからバラナシへ来る時に到着が5時間ほど
遅れたって言ってた。だけど、私もたーちゃんも人事のように聞いてて、
まさか自分達が乗る列車が遅れるなんてことはないって思っててんなぁ。。
まだまだ、ナメてたな‥インド。

人がごった返してるきったない駅で私らは、ただただ待ちぼうけ。

そして、ここからがもっとインドらしい。
4時間後に、あっさりまた1時間、更にまた2時間とどんどん延びてくねん。
一体、いつになったらくるの?
だいたい、なんでちょっとずつ延びるんかな?
列車は、今どこでどういう状態なワケ??
そんなこと駅員に聞いてももちろん「わからん」の一言やし、
列車の発着時間とプラットホームを記してる電光掲示板は、
いつの間にか動かなくなって、放送アナウンスだけで対応してるし。
私らの列車が来た時に、ちゃんとアナウンスするんかな?
もしかして、このまま列車がけーへんなんてことにならんかな?
そんな心配までしだした時、同じ列車を待ってると言う3人の日本人が。
おじいちゃん二人組、一人旅をしてる女性。
お!これは心強いゾ!
仲間が増えれば、列車に乗りそびれるってことだけはなさそうや。
それに、お互いの旅の話なんかしてると、時間が経つのも早いし。

おじいちゃんは67歳と65歳。二人はいとこ同士なんやって。
67歳のじいちゃんは昔に南米を1年旅したと言う好奇心旺盛なじいちゃん。
今回は3ヶ月ほどインド~ネパールを旅するらしい。
もう一人のじいちゃんは、3週間だけ一緒にインドを旅して、先に日本に帰るらしい。
某大手鉄道会社に勤めてたから、ダージリンのトイトレインを一番楽しみにしてるんだとか。
そして、一人旅の女性はというと、これからブッダガヤーへ行って2ヶ月ほど瞑想に入るらしい。
意味不明や‥。

いつの間にか日も暮れてだんだん寒くなってきた。
19:00 ようやく列車が来たというアナウンスが流れた。まったく‥9時間遅れの到着です。
ブッタガヤーに到着するのは夜中の12時頃かな?
座席クラスがみんな違った為、プラットホームで一旦お別れ。
私たちの座席SLクラスはは相変わらず汚かった。。
前回の40時間移動でSLクラスは懲りたから、次は絶対に2Aか3Aで!
って思ってたけど、またまたSLクラスしか空席がなかってんなぁ。

列車が出発して2時間を過ぎた21:30頃、チケット確認をする車掌が来たから
「ガヤーまではあとどのくらい?」って聞いたら、「あと2時間かな。」とのこと。
ということは順調に進んでるってことか‥ って思うやろ?普通。
その後、2時間経っても3時間経っても、着かへんねん。
駅に停車する度に、ガヤーか?って周りのインド人に聞くけど、違うらしい。
疲れもピークに達して、眠たくなる私たち。それでもいつ着くかわからんから寝られへん。
うう寒いよ~。まだなん? もしかして降り過ごしたんかな?
だいたい、車掌の「あと2時間」から5時間も経ってるやんっっ。
列車は特に長時間停車することなく、走ってるようにみえるのに。

結局、ガヤーに着いたのは夜中の3:00やで!バラナシから7時間もかかってん!
二人してボーっとした頭でプラットホーム沿いを歩いて、じいちゃん達と合流。
「寒かったね!心配で寝れなかったね!」って悲痛な胸の叫びを語り合えるかと思いきや、
じいちゃんも瞑想ガールも「ぐっすり寝ちゃった。」なんて言いながら、
寝起き顔のほっぺがほんのりピンク。 何?? この違いは?!
なんと、彼らの座席クラスは3AでAC付き(エアコン)。中はガンガンに暖房が効いてたみたい。
私たちは暑い国インドはAC=冷房と勝手に思い込んでてん。
ホントはAC=冷暖房なわけやから寒い時期は当然AC付きクラスは暖房が効いてんねんな‥ 
そんなこと考えもしんかった。
あぁぁ。なんていうんやろ、この時の気持ち。そう、これ。 わびしい‥。

そして、本件のクライマックス。
夜中の3:00やから、仕方なく朝までリタイアリングルームで過ごそうってことになってん。
朝早く出発する人や、夜中に到着した人用に駅に設置された、仮眠ルーム(有料)
私たちはリタイアリングルームを利用するのは初めてやけど、
確かガイドブックには「なかなかキレイで便利なので利用価値あり」なんて書いてあった。
ところが、行ってみて唖然としたわ。

廃墟やん。ここ‥。  
バカ広い部屋の真ん中にシングルベットが2つ並んであって
奥にトイレ&シャワーがあるみたいやけど、ニオイが相当きつい。
おまけに、水漏れするポタポタと言う音がまた薄気味悪いねん。
汚れに汚れきって白から灰色に変色したしわしわのシーツ。

固まってる私をヨソに、、瞑想ガールは流暢な英語で値段交渉を始めて
あれよあれよの間に、この部屋を5人で使うことになってん。
じいちゃんたちが「あなたたちは寝てないんだから、ベットは若者3人でどうぞ使って~」
と言ってくれるけど、そうはいかんやん。だいたい、こんな気持ち悪いベットで寝たくないし。
「いやいや、私はイスでいいです」なんて言ってたら、なんと!!
瞑想ガールが「じゃお言葉に甘えて~」なんて言って、自分の寝袋を出して
何の躊躇もなく汚いベットに敷いて寝転んでん!

ひやっ~強ぇ~~!!瞑想ガール、たくましすぎるやろ!!
さぁさぁ遠慮なく寝てくださいとじいちゃんは親切に言ってくれてる。
そして、寝ちゃったよ‥。私、そこに。(もちろん、寝袋敷いてだけど)

もうイヤやっ~~。こんなんおかしいやん!
私が買ったチケットは、昼間に到着するチケットなはず!
私の乗る列車は、4時間でガヤーに着くはず!
今頃、ブッタガヤーの宿のベットで寝てるはず!
こんな時間に、こんなとこにおることはないはずやぁぁ!

寝袋の中で私、神様にお祈りしたもん。
”もう二度とこんなことがありませんように‥”って。

だけど、祈りが届かんかったね。
すぐに2度目がきたもん。 ああぁもうー日本に帰りたいよ~~ッッッ!!



つづく

No title

>まき
ブログ更新お待たせ。
ネパールに入ってようやく、のんびり更新できたわ。
ネパールの写真は、もうちょっと待ってな。
それにしても、インドはウワサ通りものすごいエネルギッシュなとこやったわ。
南インドは、ある意味インドじゃないね。まったく別もんやった。
でも、北も南もどっちも違う楽しみがあって、よかったよ。


>まさくん&まみちゃん
インドはインドよね。ホント。
インドを離れたら色々笑えるけど、
インドにいる時は、毎日が必死!って感じやもんね。
でも、南インドはすっごい良いよ☆
インドらしからぬのんびりした雰囲気で長期滞在にはもってこいなトコだよ。
帰国後の、ブログも楽しみにしてるので、また更新してね♪


>山P
インドでは、もう二度と電車に乗りたくない!ってなったわ。
日本では考えられへんことばっかりやもん、インド。
まー笑いのネタ満載の国でもあるね。
日本は不景気らしいね。いい仕事見つかった?

旅もあともう少し。楽しく過ごしてくるわ~~。

No title

お久しぶりですv-290

北インドに入ってから、災難続きで大変ですねv-393

電車の遅延っぷりは日本では考えられなくて、びっくりv-237

トラブルにめげずにガンバッテくださいv-220

お久しぶりです。
こういうトラブルの日記、楽しすぎです。(日本から読んでると)。

インドはやっぱりインドですね。
10ヶ月前を思い出します。
電車、遅いですよね~
でもそのインドに長期滞在、すごいですね。
めげずにインド満喫してください。

ごぶさた!

インド後半戦は大変やったね。。。
先に南インド満喫しててヨカッタかもね。
でも、そんな体験ができるのが
ちょっと羨ましい。
(でも、ピッピーは堪忍やで!)

ネパールの素晴しさの写真
アップ楽しみにしてますv-508v-508
非公開コメント

プロフィール

mayumiza

Author:mayumiza
ただ今大好きな旅行はお休みし、昨年12月に誕生した
可愛い娘と過ごす何気ない毎日を満喫中☆
初めての育児に奮闘しながら、楽しい日々を送ってまーす。

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。