スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド+ネパール

1/28(木)

ずいぶんブログの更新がず遅れてしまいましたが、
私たちはいつも通り元気で楽しく旅をしていまーす。

南インドから、北インドへ移動して
バラナシ、ガヤ、コルカタと回り、そして今日ネパールに着きました。

インドを旅してきた人にとって、ネパールは天国だ!って言うけど、
ホントまさにその通り。

人は少なくて、街もキレイだし、
インドと同じくらい、いやそれ以上に物価も安い。
そして、何より完成度の高い日本食を安く食べれちゃうとこ。
それがネパール。う~ん素敵なトコだぁぁ。

インドの旅で、もみくちゃにされればされるほど、
ネパールを天国に感じる度合いが大きいと思う。

南インドでのんびり旅をできた私たちも、
北インドには本当のインドを見せつけられ、見事こてんぱんにやられた。

だから、私たちにとってもネパールは天国そのもの☆
癒される。癒される。


北インドでの災難を少し。

まず、北インドに向う鉄道(チェンナイ~バラナシ)で
私たちは固まってしまった。
だって、乗車するまで40時間の旅だって知らんかってんもん。
鉄道のチケットを買う時に、17:30発で8:00到着って聞いて、
私たちはてっきり翌朝の8:00って思い込んでてんけど、
実は翌々朝の8:00! なんと移動時間約40時間やってん!!
南インドをちょろちょろ移動してた私たちは、インドの大きさを
わかってなかってんな~。
南から北へ移動するのに15時間で行けるはずがないねん!
ガイドブックでもチェンナイ~デリーやチェンナイ~コルカタは
最短で約30時間って書いてるから、冷静に考えたらわかることやねんけど、
私らはバラナシ行きのチケットをGETした時に、
”15時間で北インドへ行けるステキな便をGETできた!なんとラッキーなんだ!”
って、大はしゃぎしてた。
しかも、その列車の便名が ”バラナシ・エクスプレス”なんていうもんやから、
”エクスプレスやって!めちゃ早い高速便なんやわ! 
もしかしたら、新しい列車で中もキレイかも!”
って言ったりなんかして、超おめでたい二人やった。
今思い出しても、はずかしい。。

翌朝到着すると思ってたものが、ホントは翌々朝と知った時の
ショックがどれほどのもんか、わかってもらえるでしょうか?

ツイてないことに、この列車の座席クラスはSL(寝台の最低ランク)
SLしか予約が取れなかったから仕方なくとってんけど、
値段が安いクラスやから、AC(エアコン)なし。3段ベット。
もちろん汚くて、ボロい。
窓はちゃんと閉まらんし。

こんなところに40時間もおらなアカンの?
2回も夜を過ごさなアカンの??

食べ物はどうしたらいいんやろ?って心配もしたけど、
その心配は全くなかった。

停車する度に、必ずあれやこれやと売り子が列車の中に入ってくるねん。
それにしても、食べ物、飲み物の売り子はわかるけど、文房具とか、
キーホルダーとかの売り子は一体何なんやろ??
それに、物乞いだって入ってくるねん。

隣のインド人は、ボロボロこぼしながらお弁当(カレー)を食べてると思えば
食べ終わったお弁当パックを窓の外から捨てるねんで。
そりゃ、ゴキブリもでるわ! でるねんでゴキブリ。

もーー、これは私の知ってる列車じゃない!

列車が出発して数時間は、固まっていた私。

寝るときも、普通は壁側を頭にするけど、私は通路側に頭を向けたもん。
だって、ゴキが這う壁にちょっとでも離れてたいやん!
たーちゃんに、通路側は人が通るし危ないからって文句言われたけど、
でも、どーしても壁に頭を向けれず、私一人だけ通路側に頭向けてた。

泣きたかったな。

北へ向えば、やっぱり寒くなってきて
二日目の夜は、ぶるぶる震えながら寝た。
それやのに、なぜか窓を時々開けるインド人‥。

とにかく!サイテーーーやった。


でも、こんな40時間の列車の旅は、このあと起きることに比べると
カワイイもんやった。この40時間の旅は北インドの旅のはじまりやったね。


災難をほんの少し、お話するつもりが長くなってしまいそうです。



次回へつづく‥

非公開コメント

プロフィール

mayumiza

Author:mayumiza
ただ今大好きな旅行はお休みし、昨年12月に誕生した
可愛い娘と過ごす何気ない毎日を満喫中☆
初めての育児に奮闘しながら、楽しい日々を送ってまーす。

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。