スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウスボート

【 インド ・ アレッピー ~ バックウォーターの旅 】


12/14(月)~12/16(水)

コーチンからバスで1時間半かけてアレッピーへ移動。


P1060746-1.jpg

コーチンから南約64kmの所にあるアレッピーや、
その先アレッピーより南約87kmにあるクイロンは、
無数の川と複雑な入江でできたバックウォーター(水郷地帯)の中心地。
ここからバックウォーターを楽しむクルーズが出ていて、
私たちもそのクルーズに乗るためにアレッピーへきたんだけど、
実はクルーズに乗りたいのは、私だけ。
たーちゃんは、「おまえが乗りたいなら別にいいよ~」って、
どちらかと言うとあまり乗り気じゃない様子。。

とりあえず、スケジュールとか値段とか聞いてから決めようってことで
ツーリストオフィスに行ったり、宿でもクルーズを手配してたので話を聞いてみた。
すると、クルーズにはいくつか種類があって値段もいろいろ。
やっぱバックウォーターは人気あるんやな~。一段と乗りたくなってきた私。

コースはこんな感じ。

①アレッピー~クイロン間のクルーズツアー
値段も安いので観光客でごった返すクルーズ。
②すこし大き目のボート
貸切ボート。日帰りで、値段は2人で1350ルピー(約2700円)
③ハウスボート
インドでは間違いない豪華客船。2人のクルー付き貸切ボート。
1泊2日で値段は2人で4500ルピー(約9000円)
④自分でスケジュールやコースをアレンジする。これは値段は忘れたけど一番高い!

う~ん。④は高いのでパスとして‥‥ やっぱり私は①かな。
もともと①に乗るつもりだったし、何より一番安いし。
でもたーちゃんは、狭くて人が多いボートに長時間乗ってるのは、疲れると言って①は反対。
ラオスで乗った2日間連続の船移動で、船旅がキライになったみたい。。
ツアーデスクのインド人も、『 ①はただ移動するだけだからバックウォーターを
楽しめないよ。観光客がいっぱいで窮屈なボートだ 』って。

どうしようか~。

ここまできたら何としてもクルーズに乗りたくなってきた私に、
クルーズはやめるか!という意見も捨てないたーちゃん。

珍しく二人の意見が大きく分かれちゃいましたので、かなり時間をかけて協議することに。
そしてその結果・・・ 

じゃ~ん!! ③のハウスボートに乗ることに決定~~~~!!

ちょっと贅沢な気もするけど、これなら思う存分バックウォーターを楽しめそうなコースだし、
広々としたハウスボートならたーちゃんも疲れないしと賛成。

ということで、今回は優雅な船旅をすることにしました!! 
わ~い♪ 楽しみやなぁぁぁ~~~~♪♪


そして翌日、ハウスボードで1泊2日バックウォーターの旅へ出発♪


P1060789-2.jpg


P1060756-1.jpg

ハウスボートには、リビングや寝室、シャワールームが付いてて、
食事もすべてクルーが用意してくれます。
さすが超!超!超豪華なクルーズ船やな♪
私たちは1ベッドルームやったけど、ファミリー用に3ベッドルームの
大きなハウスボートまであるみたい。

ウェルカムドリンクはココナッツジュース。
でっかいココナッツに穴を開けてストローがさしてあった☆
あんまり美味しくなかったけど、まぁ気分はでたかな。
そしてランチ。

P1060811-1.jpg

何なんかな?これは。インドの家庭料理なんかな?
よくわからんけど、インド料理は見た目は「何だこりゃ?」っていうのでも
食べてみるとなかなか美味しかったりするねん!
というか、結局はどれもカレー風味やから違和感なく食べれるのかな。
インド人はこれを上手に手で食べるけど、私たちはいつもフォーク。
一度、手で食べたことがあるけど、手の甲までぐちゃぐちゃになる始末で、
手で食べるのはけっこう難しかった。



P1060817-1.jpg

本日の船長さん。曇って見えるけど、ものすごく日差しが強いので
日傘をさしてます。



P1060842-1.jpg

ゆっくりとしたスピードで運河を進んでいきま~す♪
気持ちいい~♪
一応、デッキには2階があってそこからの眺めは最高♪
たーちゃんにタイタニックしてって言ったら、断られた。
ま、私も言ってみただけやけど。



P1060826-1.jpg



P1060830-1.jpg



P1060837-1.jpg

覆い茂るヤシの木の風景も良かったけど運河沿いに住む人たちの
日常を見てるのも面白かった。
子供達の通学手段がボードだったり、川で洗濯をしてたり、うがいをしてたり、、



P1060863-1.jpg

夕方になるとボードを停めて、サンセットを眺めながらのディナー。
バックウォーターがどんどん綺麗なピンク色になって、
南国ムードをたっぷり味わえた素敵なサンセットやった。
満足♪満足♪



そして夜は、デッキで夜風に当たりながらビールでも飲んで寛ごうかな♪
なんて思ってたのに、デッキにいたら、蚊に刺されまくるし‥
部屋の中は、蚊が入ってくるから窓を締め切ったままにして、蒸し風呂状態になるし‥
昼過ぎから夕方にかけてクルーが3回、「ビールはいるか?」って聞いてきたから、
3回とも「いる。いる。」としっかり返事したのに、未だに持ってけーへんし‥。
なんやこれーーー!! 全然、寛げんやんっっ!! ってなことになった。
寝付けそうもないから、汗だくになりながら大富豪(トランプ)をして、
無理やり?楽しんで夜を過ごした私たち。



翌朝9時半、無事アレッピーへ帰着。
バックウォーター ハウスボートの旅終了。
まー、夜は豪華客船と言うよりちょっとキャンプでしたが、
いっぱい楽しめたし、ハウスボーにして正解やったかな。


No title

>かおりん

メリークリスマス☆
やっぱ、かおりんは選択肢③やんな!知ってる!

ま~、暑いのやら、虫やらは慣れるよ。
私も、そんなんアカンほうやもん。

なんしか、楽しかったら何でも大丈夫やわ!
思ったより、何でもできるもんやな~って。

良いクリスマスを☆

え~やん♪

選択肢みて 速攻 ③やろ!!って思ってもたわ~(笑)え~感じやんかぁ~♪♪
でもでも蚊はいただけんな~・・・。恐ろしい~・・・前半 読んでて「やっぱ合流したい!!」って本気で思ったけど 後半 読んだら やっぱ かおりんには無理めかな~とも思ってもた。。。。
でも楽しそうやぁ~!!!ええな~!!かおりんおったら 間違いなくタイタニックしたで~(笑)何やったら たかを後ろからダッコしてさっ(笑)
非公開コメント

プロフィール

mayumiza

Author:mayumiza
ただ今大好きな旅行はお休みし、昨年12月に誕生した
可愛い娘と過ごす何気ない毎日を満喫中☆
初めての育児に奮闘しながら、楽しい日々を送ってまーす。

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。