スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売り子

【 インド ・ ゴア 】


12/1(火)

今日の夜行バスでハンピという街へ移動することにしました。
約2週間過ごしたアンジュナビーチともお別れです。

あ~よかったなぁアンジュナビーチ。
特に何もしてないけど‥
またそういう過ごし方がバチっと合うのよね。


P1060201-1.jpg
バイクをレンタルして、他のビーチも行ってみた。
バイクに乗ると風が気持ちいい。
よく東南アジアでもバイクを借りたけど
値段はインドのほうが少し安く一日200円ほど。
しかもバイクを借りる時の受付なんてものは、一切なし。
東南アジアでさえあったパスポートを預けたり
受付用紙に名前を記入したりといった手続きなんかも全くなくて
貸して欲しいといえば「いいよ。ハイ。」と鍵を渡されただけ。
一応、ガソリンは元通りほど(満タンじゃない)にして返さないといけない。
ガソリンスタンドはまだ見たことないので、どこにあるんだろうなぁと
思ってたけど、よく見たらそこら中にあった。
ジュースとかお菓子とか売ってる売店で
ミネラルウォーターの1ℓのペットボトルにガソリンを入れて売ってた。


P1060200-2.jpg


P1060199-3.jpg
最初に行ったのが、バイクで15分ほどのバガビーチ。
バガビーチは、私たちが滞在してるアンジュナビーチと違って
ちょっと高級そうなレストランとかホテルがあって、
観光客もめちゃめちゃ多かった。
ちょっと賑やかすぎる雰囲気にどうも落ち着かず。


P1060216-4.jpg
アンジュナビーチより1つ北のボガダビーチにも来てみたけど
結局、アンジュナビーチに戻ることにした。
やっぱ一番落ち着くもんね~。


P1060232-5.jpg
アンジュナビーチの売り子たち。
彼女たち3人に私たちも数日前捕まったので、もう顔見知り。
ここの売り子たちはけっこう面白い。
他のインドの都市の売り子たちがどんなだかわからないけど
このアンジュナの売り子たちは、今までの旅の中で出会った売り子たちとは
全然違った。
一言で言えば、とにかくしつこい!
買うまで、こうやって座って動かない!
でなにより、他の国で出会った売り子たちと違ってみえたのは
彼女たちがジョーク好きだなって思ったこと。
私たちがなかなか買わないと、
さっきまで一つ100円だっと言ってたものを
「1つ5000円にするから」と言ったり
一番いらないと言ってる卵型の塩入れをずっと勧めてきたり
挙句には「実は私達は、大金持ちだ」と言い出したり、
なかなか彼女達と話してて楽しかった。
最後、私たちは一番気に入ったボロボロ(メッキが剥がれた)の灰皿を買った。

P1060236-6.jpg

P1060246-7.jpg
お気に入りのレストランから見る夕日。この5分後

P1060250-8.jpg
こんな風に色が変わる。
色んなレストランを試したけど、
ここのレストランは海が見えてロケーションが最高なくせに、
どこよりも安い。
不思議だなインド。

非公開コメント

プロフィール

mayumiza

Author:mayumiza
ただ今大好きな旅行はお休みし、昨年12月に誕生した
可愛い娘と過ごす何気ない毎日を満喫中☆
初めての育児に奮闘しながら、楽しい日々を送ってまーす。

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。