スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようならモロッコ

【 スペイン ・ セビーリャ 】


10/17

ブログの更新が、どんどん遅れがちになって
ずいぶんタイムラグがでてきちゃいましたので
頑張って更新していきます。

いよいよスペイン。

大好きなシェフシャウエンから、タンジェへバスで移動。
ちょうどいい時間の直行便がなく、ティトゥアン経由でタンジェへ向う。
タンジェに着いたのは、夕方17時ごろだったかな。
この日は、タンジェで一泊。
とりあえず宿を決めて、明日のスペイン行きの船のチケットを探す。
チケットを扱ってるエージェントがいっぱいあって、4~5ヶ所回って
みた。値段や時間が微妙だけど、違う。
スピードボートだったら、スペインまで35分で行けるってすごいね!
私は、船酔いが心配なので、小さい船のスピードボートじゃなくて
でっかいスローボート((3時間かかる)にしました。
それでも、値段は同じ。ちっとは安かったら、嬉しいのに‥

モロッコの通過が少し残ってるので、シーフードなんかを
食べてみた。タンジェは港町なので、魚介類が豊富みたいやね。。
思ってたより安くて、ボリュームもあったので、二人して大満足☆
あぁ、モロッコの最後の夜だ。

あ、この日の宿は、かなり安いとこ。別にケチったわけじゃなくて‥
ちょっとボロイなぁとは思ったけど、たった1泊寝るだけだったので
探し回るのも面倒くさくて決めた宿。
で、あとで聞いたところ、シャワーが地下にあるって言われ
どうもボロイ宿の地下に行くのが気味悪くて、
この日は二人ともシャワーを浴びずに寝ちゃいました。あは。
そー言えば、同じ理由でシャワーを浴びなかったことがラオスで一度だあるわ。

ま、そんなことはいいとして
次の朝、タンジェからスペインのアルヘシラスへ。


P1050171-1.jpg


船は、大阪から福岡行く時のフェリーと同じくらいの大きさやった(わかる?)
船の中には一応。免税店があったけど
ユーロしか使えなくて、いけてなかったな。
スペイン時間の15時ごろ、アルヘシラスへ到着。
近くのバスターミナルへ行って、16時半発のセビーリャ行きのバスに乗る。
20時、ようやくセビーリャへ到着。。

あぁぁぁ、疲れた。。
モロッコの何倍もの値のする、キレイな宿にチェックイン。
アンダルシアの州都であるセビーリャは観光客も多く
お洒落なレストランが並び、どこも賑わってる。
だけど、モロッコのように道行く人が声をかけてくることもなく
お店の前に客引きもいないのが、どこか寂しいような気がした。

ヨーロッパに帰ってきたんやなぁ。

私は、久しぶりのビールにタパス(小皿料理)をつまみ
本来ならスペインを感じる空気の中で、
なぜかモロッコのことばかり想ってしまう夜なのでした。

P1050174-1.jpg



P1050195-1.jpg
セビーリャ。天気は良いけど、モロッコと比べるとかなり涼しく感じました。

P1050199-1.jpg
カテドラルとヒラルダの塔

>夢追人さん

イスラエルへきました。
旦那のほうのブログをみてもらったみたいですね。
また、出国の様子や、シリアへの入国など
詳しくご報告しますね。

もうヨルダンに来ていたのですか。
すごすぎますね。
本当に世界中を渡り歩いていますね。

ペトラはもう行きましたか。
いいらしいですよ。

アンマンを起点にエルサレム(イスラエル)や
ダマスカス、パルミア(シリア)
へも足を伸ばせたらと思っていましたが、
先にそれを実行されそうですね。

アンマンからエルサレムへはキングフセイン橋を
越えると思いますが、
イスラエルへの入国に相当時間がかかるらしく、
再びキングフセイン橋からヨルダンに入国しようとすると
正式な国境でなく入国出来ない、と僕は思い込んでいますが、
もし挑むなら、結果を教えて下さいね。

出国税ばかり払って大変ですね。
僕もだんだんと旅立ちの日が近づきとても楽しみです。
旦那さんにもよろしく。

僕の住む町(岐阜の山奥)では今雪が降っています。
今年の初雪です。
明日は積もっていそうで心配です。

それではよい旅を!

>夢追人さん

今、アンマンです。
ずいぶん寒いので、少しびっくりしました。

シリア、イスラエルの件ですが、
この辺りを回ってる日本人がいっぱいいて
情報もたくさんあります。

アンマンからシリアへ入る場合、シリアのビザは即時可能ですよ。
ビザの件で入国が困難だったような情報はないので
全然、大丈夫と思います。

イスラエルとシリアへ行く場合は、イスラエル入国時に
パスポートに入国スタンプをもらうのではなく
別紙でもらえば、次にシリアへ入ることができます。
別紙でもらえるかどうかは100%ではないみたいで
中には、パスポートに押されてしまったという人もいるみたいです。
(パスポートに押されてしまうと、アウトです。シリアは入れません!)
ただ、ほとんどの人が、別紙でもらえています。
結局のところ、運みたいですね。

あと、シリアへ先に入った(シリアの入国スタンプ有の)場合でも、
イスラエル入国時に色々と質問を されて時間がかかるようですが
入国は可能なようです。

私たちは、あさってにイスラエルへ行って、アンマンへ戻り
次にシリアへ行き、またアンマンへ戻る予定です。
また、詳しい情報をお知らせしますね。

そうですか。
もしヨルダンからシリアへ陸路で抜けるのなら、
ヨルダン国境でシリアのビザが即事取れたかどうか、
今度教えて下さい。
僕もシリアが心残りですので。
ちなみに、イスラエルに入国する際の注意点として、
確かシリアや他の隣国の入国スタンプがある外国人は
イスラエルに入国出来ない筈ですよ。
他の中東諸国にも行く予定の場合はイスラエルを先に
すべきです。

>夢追人さん

楽しんでます!
闘牛は私も、観たいなッって思ってたんですけど
気づいたら、スペイン本日最終日となりまして‥
なかなか精力的に動けない私たち(笑)
そして、急遽決定したのですが、
明日からヨルダンに行ってきます!
ヨルダンから、シリア、イスラエルと回って、インド、ネパールと
ユーラシア大陸逆戻りしていきます‥。たぶん。

夢追人さんも年末、エジプト~ヨルダンですよね!
ヨルダンの情報をまた、ブログで更新しま~す☆

世界を楽しんでいますね。
とても羨ましいです。
スペインに行ったなら、闘牛は絶対見た方がいいと思う。
トレドという中世の街もいいよ。
バルセロナの肉の博物館(レストラン)はお勧め。
パエリアがとても美味しかった。
とにかく悔いの残らないように精力的に回った方がいいと思いますよ。
非公開コメント

プロフィール

mayumiza

Author:mayumiza
ただ今大好きな旅行はお休みし、昨年12月に誕生した
可愛い娘と過ごす何気ない毎日を満喫中☆
初めての育児に奮闘しながら、楽しい日々を送ってまーす。

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。