スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北のヴェネチア

【 ベルギー ・ ブルージュ 】


8/22(土)

おととい、ドイツ・デュッセルドルフより、ベルギー・ブリュッセルへ戻ってまいりました。

やっぱ、南淑さんの家は落ち着くなぁ~ ムフフ さとと-キラキラピンク
おいしいご飯食べて、DVD観て、いっぱい寝ちゃってます。


ベルギーは、土日は列車のチケットが半額になるので、今日はおでかけDay♪
ブルージュまで行ってきました。

ブリュッセルから、列車でちょうど1時間でブルージュに到着。
ブルージュは、 『 北のヴェネチア 』 と言われていて、
小さい街に50以上の橋が運河に架かる、水の都です。

P1040050-1.jpg

ヴェネチアみたいに、ど派手な感じではなく
静かでロマンティックな雰囲気の街です。


P10400951.jpg

これは 「 愛の湖 」。なんでこんな名前なのかよくわからんけど、そうらしい。
この辺りは公園になっていて、ゆっくり寛げます。

P1040065-1.jpg

州庁舎。

P1040067-1.jpg

マルクト広場。ここがブルージュの中心になっていて
観光客が最も多く、集まる場所です。

P1040060-1.jpg

やっぱり見ると食べたくなる、ベルギーワッフル ハート
今日は、チョコのワッフルにしてみたよ~ パンダ
とろっとしたチョコは、コクもあって美味しいけど
私は、シンプルなのが一番好きかも~♪
このワッフル小さいけど、かなりお腹いっぱいになるよッ!


P1040081-1.jpg

やっぱり見るとなぜか撮りたくなる、ベルギービール アップロードファイル
これは、フルーツビールたちです。
チェリー ふるーつ☆Cultivation・チェリー とか、ストロベリー いちご4 とかいっぱいあるねんで~。
ベルギービールの銘柄は、なんと800種類を超えるんやって!
しかも、銘柄によって必ずオリジナルグラスが用意されてて
ぜ~~んぶ、形が違うから見てるだけでも、すっごい面白いねん♪


今日は天気も良くて、いいお散歩になりました。
ブルージュは、小さい街やけど可愛くて、キレイやったよ。
春に来ると、花が咲いててもっとキレイなんやって。



さ!今日も、韓国ドラマのDVD観るゾ オー!
夜中までDVD観るのは、二人のお決まりコースになってます♪
スポンサーサイト

ライン川下り

【 ドイツ ・ ライン川下り 】



8/18(水)

昨日、フランクフルトから列車で50分ほどのところにある
マインツという街へ移動し、ここから遊覧船に乗ってライン川沿いの
お城や巨岩のローレライなど世界遺産に登録されてるエリアの風景を楽しみながら
コブレンツという街まで移動することにしました。


P1030942-1.jpg

ライン川沿いの景色は、緑も多くて最高です。ベンチでお昼ねしてる人、発見!
天気もいいし、風もあるし、気持ちいいです♪

P1030973-1.jpg

この船で、ライン川下り行ってきま~す。
船は3階建てで、一番上のデッキで優雅な船旅を楽しみます♪

P1030982-1.jpg

ライン川沿いに、キレイなお城や建物が見えると、
「あのお城は、〇〇です~」って日本語でも、ガイダンスが流れるんやけど
私は、あんまり聞いてなかったので(笑)、何かよくわかりません‥。

P1030999-1.jpg

これは、ぶどう畑。ものすごく広大なぶどう畑がず~~~っと続くねん。

P1040006-1.jpg

こんなお城がいっぱい見えて、退屈しません。

P1040016-1.jpg

P1040033-1.jpg

船旅は、楽しいね。
でも、景色もだんだん飽きてきたし、お昼ごろになると暑くなってきたので
ビールを飲んで、船の中でぐっすり寝ちゃいました。

巨岩のローレライは、ただの、どこにでもあるような岩?崖?で、ちっともよくなかった。
私たちは、移動がてらに乗船しただけやけど
この巨岩を見るために乗船した人は、イラってしたやろうな~って思うわッあせ


この後、コブレンツからデュッセルドルフと言う街まで列車で行きました。

デュッセルドルフでは、日本人街があって
そこで、久しぶりにラーメンを食べたよ♪ めちゃおいしかった~♪



ヨーロッパバス

【 ドイツ ・ ロマンティック街道 】


8/17(月)

寝不足です‥。

昨日、迎えたミュンヘン最後の夜。 に気がついた。
明日から、どうするか何も、まったく何も決めてなかった私たち‥ かお ぐすん
慌ててルートや移動方法を考えながら、
ミュンヘンで1週間ものんびりした時間があったのに、
一体何をしてたのやら、、、と我ながら反省‥ 汗 汗
あれこれ調べたり予約したりしてたら、
あっという間に夜の1時をまわってしまい、
出発前日だというのに、ゆっくり体力を蓄えるどころか、
おもっきり体力を使ってしまいました。。とほほ ぐすん…

何とか、予定を組み終えて、

本日はヨーロッパバスを利用してロマンティック街道を楽しみつつ
フランクフルトまで移動することにしました おんぷ
 
ミュンヘン中央駅前でバスに乗ろうとしたら、

P1030874-1.jpg

バスの中は、がら~~~んっ びっくり
ミュンヘンで乗ったのは、私たち2人と、日本人男性1人の計3人。
このヨーロッパバスは、
『ハイシーズンの7月、8月は予約しないと乗れない人気のバス』
ってガイドブックには書いてあったのに、、、
実際は、人気のないバスでした。

私たちは予約なしでしたが、もちろん乗れました 手書き風シリーズ26ピース

貸切みたいやな~~☆ なんか、おもしろい気分になってきたよ♪
さ~!ロマンティック街道の旅へ出発~ ハート

P1030912-1.jpg

カワイイ形をした建物です。1階店舗は果物屋さんになってて、
バナナとリンゴを買いました。

ロマンティック街道っていうのは、ミュンヘンの近くの街フュッセンから、
フランクフルトの近くの街ヴェルツブルグまでの415kmの間をいうねんけど
その名の通り、ロマンティックな街道として有名やねん。
415kmの間にいくつかある小さな街は、全部がおとぎ話にでてくるようなカワイイ街なんやって。

どうせミュンヘン→フランクフルト間を移動するんやったら、
見ておこうかな~てことで、移動を列車ではなく
小さな街を立ち寄ってくれるヨーロッパバス バス だっしゅ ってのを利用することに。


P1030916-1.jpg

バスは、街を10箇所以上も立ち寄ってたかな。
その中で主要な街では、20~30分程度の小休憩があるので
簡単な観光ができるようになってます
小休憩があった街は、アウクスブルグ、ディンケルスビュール、ローテンブルグ
あと1箇所は忘れた‥ あせっ


P1030930-1.jpg

これは一番有名な町 ローテンブルグ。 日本人観光客もいっぱいいました。
確かに一番 『 おとぎ話にでてくるようなカワイイ街 』 が完成されてた。
小さい街、細い路地、カラフルなお家、たくさんの花でデコレーションされたCAFEなど
女の子が好きそうなとこやわ ハート


P1030906-1.jpg

各街のバス停留所で、何人か乗って、何人か降りるを繰り返したけど
最後まで、バスが満席になることはなかったです。


P1030936-1.jpg

予定時刻を少し過ぎた19時40分ごろフランクフルトに到着 手書き風シリーズ矢印上
ミュンヘンを出発したのが、11時半ごろだったので、約6時間の旅でした。
疲れた~~~~ 汗
(ちなみにミュンヘン→フランクフルト間は列車だと、たったの約3時間。)

実は、ロマンティック街道は二人とも、そんなに興味がなかったので
このミュンヘン→フランクフルト間をバスにするか、列車にするか、
けっこう迷ってんけど、このヨーロッパバスにして正解やったかな☆
広く浅くですが、色んな街を見れたしね~。

寝不足と、ハードな観光で今日はかなり、お疲れで~す。

明日は、ゆっくり出発なので、思いっきり寝まーす ねこ



ミュンヘン最終日

【 ドイツ ・ ミュンヘン 】


8/16(日)

昨日、試合帰りの電車の中で、たーちゃんから
 『 明日、バイエルン・ミュンヘンの練習見に行こう。 』  
とのお誘いがあったので、行ってきました。


P1030840-1.jpg

昨日の興奮冷めやらぬ,,,
は、たーちゃんだけじゃないみたいね。
練習風景を見に来てるファンがわんさかいました。

P1030847-1.jpg

ほら。

P1030845-1.jpg

ほら。ほら。 すごい人。
写真撮るので必死。

なんとか、一番前で見ることができたけど、
人も多いし、暑いし、練習風景をゆっくり見れない状況でした。

昨日も思ってんけど、サッカーファンって、こんなにいるもんなんやな~。
すごいわ~。
チャンスがあればサインもらおうよ♪って、昨日買ったアヒルを持ってきたけど(笑)
こんなに人がおったら、そんなチャンスなんてないよな‥


P1030868-1.jpg

隣にあるファンショップへ入ってみました。
昨日、会場の外で特設されてたファンショップとは違い
色んなグッズが売ってます。
たーちゃん欲しそうなものがいっぱい。

もう一度、練習を見に行ってみたけど
相変わらず、すごい人なので、帰ることにしました。


帰りに
『みんなの人気者の リベラ も近くで見れてよかったね~♪ 』ってたーちゃんに言ったら、

リベリ だけどッッ 怒 』  と睨まれた‥‥ アップロードファイル


こんな私ですが、
試合も観れて、練習も見ることができて
ミュンヘンでいい記念になったな~って思います。
今日は、ミュンヘン最終日ですが、とってもいい一日になりました。


次!
第二段は、9月5日オランダにて 日本VSオランダ の試合です♪



そして、アヒル。

P1030825-1.jpg

サインもらえず。

赤VS緑

【 ドイツ ・ ミュンヘン 】


8/15(土)

本日は、待ちに待ったサッカー観戦の日です サッカーボール

天気が心配だったけど、見事に晴れました 太陽2 
お弁当(サンドイッチ)とミネラルウォーターを持って、いざ!サッカースタジアムへ!


普段、TVでサッカーをじ~っと観ることがない私でも
生で観るとなると ウキウキです♪ 

駅を降りてすぐ、スタジアムが見えてきたので
「あ~あれがスタジアムか~~!」 と言うと、

「おまえは、ふざけてるんか  」 とたーちゃんにいきなり怒られる。

私が指差したものはスタジアムと逆方向にある、大きな立体駐車場だったみたいです‥  チーン
  


これが、ホンモノのスタジアムです。

P1030780-1.jpg

でっかいスタジアム♪ 

会場に着いてまず、『チケットと受け取らなきゃ!』 です。
今回、チケットをネットで購入したんだけど、正式なチケットはこの会場で
受け取ることになってる。

受け取り窓口がわからず、ちょっと探しまわるが
係員に聞いて、ようやく窓口発見!

P1030784-1.jpg

じゃ~~~~ん   無事にチケット受け取れました~~。 
あとは、盛り上がるだけや~


P1030785-1.jpg

真っ赤なユニフォームを着て応援する観客が、続々と集まってきてます。
今日の試合は、バイエルン・ミュンヘンVSヴェルダー・ブレーメン だそうで
赤のほうがバイエルン・ミュンヘンです。
で、ヴェルダー・ブレーメンが緑のユニフォームでした。
サッカーチームに詳しくない私の頭の中では、赤VS緑です。


P1030809-1.jpg


客席は、ほぼ満席! 迫力あるサポーターの応援!
うん!テンション全開よん♪

でも、オフサイドのこともわからん私。

試合中、赤と緑の中にグレーが一人いることにビックリして
「たーちゃん!あのグレーは誰?!」 ってハリきって聞くと、

「審判じゃ! ボケッ  」 と怒鳴られた‥ 


P1030826-1.jpg

これは、今日たーちゃんが買ったおみやげで~す。
よくお風呂に浮かんでる、あれです。
子供が遊ぶ、アヒルです。
私はこっちのほうが、ふざけてると思うけどな~。
たーちゃんとっても気に入ってま~す☆



こんなカンジですが、とっても楽しく試合観戦してきました☆


あ。
試合の状況、結果はたーちゃんブログをご覧くださいませ

オーガニックマーク

【 ドイツ ・ ミュンヘン 】

8/13(木)

日本は、お盆の時季か~。
ちょっぴり日本を想いながら、ミュンヘンで過ごしています。

ミュンヘンは本日、雨模様 さとと-青い傘
着いた初日も雨やったけど、ず~っと降り続けることはなく、
降ったり止んだりを繰り返し。そして、時々晴れます くもり
気温は、低め。 ちょっと、肌寒いよ~。

朝ご飯を作って食べて、洗濯をして、昼ごろから
アパートメントの近くを散策しました。
ミュンヘン中心部より電車で20分のところにあるこの街は、
なんにもないけどショッピングセンターだけはやたらとあります。

駅からアパートメントまで歩いて7~8分の距離に
食品スーパマーケットだけで、5軒も!(もしかしたら、もっとあるかも?!)
他に、日用雑貨から衣料品、薬店のショッピングセンターなど
買う予定がないとこまで、入ってみました アップロードファイル ♪黄

P1030763-1.jpg


今日、初めて行った食品スーパーマーケットは、めちゃめちゃでかかった!
とにかく種類が豊富! アップロードファイル  パスタや香辛料は100種類ちかくあったんじゃないかな~
お米や、醤油もあったので、二人とも「和食!!」っと嬉しく思うものの
残りの日数で全部使い果たすのは、不可能。
捨てるのももったいないし、持ち歩くこともできないので、「やめようかぁぁ」ってことに。


あとドイツは、環境先進国でオーガニック製品がたくさんあります。
食品、洗剤、化粧品、衣類などもあるみたいです。
スーパーマーケットでは、あらゆる商品にオーガニック製品が存在し
その充実度には、カルチャーショックを受けるほど。

以前に、オーガニック化粧品会社で仕事をしていたこともあり、
私が一番、興味を惹かれたのはオーガニック化粧品ですが、
これもまたすごい。
私の知ってるブランドもいくつかありましたが、それらがドイツ生まれだってことを
知らなかったので、ドイツの自然パワーを改めて、実感 !


そして。 
オーガニックビール さとと-ビール キラキラ  なんてものもあるみたいです。



P1030723-1.jpg

アパートメントの窓からの外の眺め。 一面、大麦畑の景色は絵画みたい。

P1030757-1.jpg

天気のいい日の夕方は、こんな感じ。


大麦畑と、ショッピングセンターしかない街だけど、
二人がのんびり過ごすにはちょうどいいところです。



チケット‥

【 ドイツ ・ ミュンヘン 】


8/11(火) 

昨日、ドイツのミュンヘンに到着。

ミュンヘンでは、1週間滞在予定です♪
その為に、ホテルではなくアパートメントタイプの部屋にしました~。
簡易的だけどキッチンもあるし、部屋も広めなのでのんびりしようかなと。

中欧の旅に出てからは、2~3日ほどの滞在で次の国(都市)へ移動してたので
けっこう疲れてきました。 1日のときもあったし‥・。

ヨーロッパは移動そのものは、時間も4~5時間程度だし、電車やバスも快適なので
それほど疲れないけど、移動する旅に次のホテルや交通手段を調べたり予約したりするので
それが結構、大変&面倒やねんな~。
しかも、ヨーロッパのほとんどの国は、数カ国に隣接してるから、
どっちへ進むか選択肢が色々考えられるので、いちいち迷ってしまうしね。

そんなことから1週間、開放されるってだけで、のびのび過ごせるので
このミュンヘンは、そういう意味でも楽しみにしてました ムフフ 


P1030727-1.jpg


P1030729-1.jpg


-1.jpg


ミュンヘンで、1週間の滞在を決めた理由がもう一つ。
土曜日にミュンヘンでサッカーの試合があるので、それを観るため サッカーボール
でも、肝心のチケットは、、、ありません。
ミュンヘンの街のとある場所でGETできるという情報があったので、
街に出て探してみたけど、チケットはGETできず。
試合間近なので、通常販売は締め切ってるのかな?
その情報自体が、デタラメだったのかな?
それも、よくわからず。。
正規の当日券の販売はないみたいだし‥ 


それでも、たーちゃんはGETしました アップロードファイル
ネットで、2人分のチケットGET!
昨日も、ネットで見たけど、一人分しかなかったみたいで、
今日見たら、2人分のチケットが出てたみたいです。
キャンセルが出たチケットなのかな?
私はよくわからんねんけど‥



とにかく....  サッカー観戦 第一弾  はミュンヘンで決定  音符 音符


楽しみだな♪♪

ハイジの国

【 スイス ・ チューリヒ 】


8/9(日)

今日はチューリヒまで移動しました。
ミラノから、チューリヒまで電車で4時間ほど。
普段なら、電車の中では寝るんやけど、
今回は寝れません!
寝てられません!

だって、景色がめちゃめちゃいいねんもん ♪

イタリアとスイスの国境ら辺にある、コモ湖から始まり
チューリヒまで、キレイな景色がずっと続くねん。


私がスイスと言って思い浮かべるのは、ただ1つ 『 ハイジ 』 !
電車の中からスイスの壮大な自然を眺めながら、
私の頭の中で、ハイジの主題歌♪♪♪ が流れてました おんぷ


あ~~~~ ハート

『 おじ~~~さ~~~ん! 』 (←ハイジ)   『 ウォォン、、ウォン!!』 (←ヨーゼフ)
って聞こえてくるわぁぁ ニヤニヤ


スイスは色がいいね。
深い緑色の山とターコイズブルーの湖。オレンジ色の屋根。白い雲。水色の川。
全体的に、色が濃いのよね~。


何度、『写真タイム~♪』って電車が止まってくれへんかなぁって思ったか。
やっぱスイスの自然の景色は、文句なしに美しいね。


P1030664-1.jpg

電車の中で、必死で撮った写真。

P1030670-1.jpg

隣の青年二人も、写真を撮るのに必死。

スイスは山が多いから、トンネルもいっぱいあんねん。
キレイな景色!と思ってカメラ構えると、真っ暗なトンネル。
こんなんが、何回も続いたよ。


さて、チューリヒに到着。 天気は最高に良いけど
ずいぶん涼しいです。 

P1030705-1.jpg

チューリヒ湖。

P1030707-1.jpg

チューリヒの町は、思ったより小さくて1時間ほどで中心部を観光できました。


P1030718-1.jpg

チーズフォンデュ。これいくらだと思う?? 2000円! 高くない?
いくら美味しいと言っても、パンとチーズやん。
たーちゃんが食べた、ソーセージとポテトも同じく2000円!
スイスの物価の高さには、かなりビビリました。

本当はスイス美しさを感じれる田舎街を、まわりたかってんけど
物価の高さで断念‥。

チューリヒで一泊して、ドイツへ逃げまーす。

本場イタ飯

【 イタリア ・ ミラノ 】


8/7(金)

ミラノにきてみました。

買物三昧する予定もない私たちが、ミラノで楽しむことと言えば
本場のイタリア料理を食べること 食事 

私もたーちゃんも、パスタやピザは大好き スパゲティ ハート
チーズとトマトソースの組み合わせは最高やもんね~♪

ところが、ここミラノでは食べ物で大失敗しちゃいました。


まず、ミラノ初日に入ったお店。
レストランとファーストフードの中間くらいの、ちょっと軽めのお店で
メニューを見ると安かったので、値段に釣られて入ることに。
私はトマトソースのパスタを、たーちゃんはカルボナーラを注文。
そしたら、1~2分でパスタが運ばれてきたの!

もう、この時点で 『 終わったな.... 』 って気がしたけど。
食べてみたら、

もう!アレ! まさに、コンビニに売ってるパスタ アップロードファイル

のびてるし、冷めてるし、まずいし、もーー最低 手書き風シリーズ矢印下 アップロードファイル

パンもついてきたけど、パンは投げても形崩れんくらいカチコチやしっっ 

腹立つやら、悔しいやら‥‥ 
ムカついて写真撮らんかったけど、逆に撮っとけばヨカッタ‥  さらに悔しい むぅ…


そして、もっと最低やったのが、この次の日。

ヴェネツィアにもあってんけど、スーパーでグラム売りされてる惣菜が何種類も並んであって、
どれもすっごく美味しそうやからお昼ごはんに、買ってみることに。
私はパスタと、なすの惣菜、あと生ハム。
たーちゃんはピラフみたいなのと、小魚の惣菜を買ってんけど


ぜんぶ。

ぜんぶ、ぜーんぶ、どれもこれもマズイっっ 


パスタもピラフも味ないし、生ハムはくさいし‥魚は酸っぱいし、なすびはかたいし。
何でなすびがかたいの????
何やねん‥ 一体‥‥  がっくり  

二人とも半分は無理やり食べて、半分は捨てました。
どれも、マズイって笑えたけど。

でもこれが、本場のイタ飯。 ガッカリ‥

以前に、かおりんと 『本場のこんぴらうどんを食べに行こう!』 って
香川の琴平に行ったとき、1泊2日の旅行中、お腹が減ればうどんって
散々食べたにもかかわらず、どの店も期待に答えてくれるおいしいうどんじゃなかったことを
思い出す。。
(私の家の近所の「こんぴらうどん」(←店名)に勝るものはなかったね。)


もちろん、イタリアにおいしいレストランはあるやろうけど

私は、
『 イタリアやったら、どこのレストランでパスタを食べてもおいしい!!』
であって欲しいねん 号泣



失敗した時に、二人でよく使う言葉。

『 ま、これも旅の思い出 』  おんぷ



P1030639-1.jpg

ミラノの中心に位置し、ミラノのシンボルでもあるドゥオーモ。
私もたーちゃんも、ドゥオーモは見たことあるので、楽しみにしてなかったけど、
見るとやっぱキレイだな~って思いました。
前に、妹や南淑さんたちととここへ来たことを思い出して、なんだかちょっとなつかしくて
嬉しくなりました。


『 水の都 』

【 イタリア ・ ヴェネツィア 】


8/5(水)

きましたー! ヴェネツィア はーと

すっごいよ 絵文字名を入力してください ここッ 絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください

やばーい! もーーー最高 あげあげぇ かお  キャー ハート


ずっと行ってみたかった 『 水の都 ヴェネツィア 』 さとと-キラキラピンク

私の期待をはるかに越える美しさ! もー、着いた瞬間から、感動っっ! ハート


P1030467-1.jpg

駅から出たら、コレ↑水の都のはじまり~ ♪  


今日は、早起きやったの。
ブレッド湖を出たのは、朝6時。 バスで首都リュブリャーナまで行って
そこからバスを乗り換えて、4時間くらいかしてヴェネツィアのメストレに到着。
そして、電車で1駅 ヴェネツィア・サンタ・ルチア駅に着いたのは12時を過ぎてました。

ヴェネツィアって島なの知ってた? 私は、今回知りました。
メストレ駅から電車で海に渡って、サンタ・ルチア駅があるねんど
ここは小さな島やねん。 これが、 『 水の都 ヴェネツィア 』 。

ここは、車も電車も一切なくて、移動手段は歩くかボートに乗るかのどっちか。


P1030495-1.jpg


P1030561-1.jpg


すごくな~い すきすき!
こんな景色が広がってるねんで~。 ステキやねん。もうっっほんとにステキな景色 ハート

あとね~、これも、今回来てみて初めて知ってんけど、
ヴェネツィアの地図を見たら、ビックリよ。

まるで迷路地図 迷路 2つ星

入り組んだ細い路地と小さな運河が、町中を走ってるねん。

予約してあるホテルまで、歩いて10分くらいの距離かな~って思ってたけど
道がくねくねしてるもんやから、30分ちかくかかちゃったもん。

おまけに、どれも同じような大きさ高さの古い建物やし、
どこへ行っても運河があって、小さな橋がかかってて、
どこもよく似た景色で、どこにいるかわからんようになるねん。
迷子になってることさえ、気付けへんほど。
で、行き止まりになることがほとんどなくて、どっかにつながってたりするねん!
もうっーー、すっごいおもしろいねん。

P1030597-1.jpg


P1030509-1.jpg


小さな路地裏に、かわいいレストランがあったり、アンティークショップがあったり
バイオリン弾いてるおじいちゃんがいたり、よく似た景色やけど、
でも、どこも全然違う。
歩いてるだけでワクワクして、ものすっごい楽しいのっっ おんぷ
ジェラード食べながら、気の向くままにぶらぶら~歩くだけで幸せで~~す。


有名ブランドショップもあるけど、他のショップと同じように
古い建物の1階にあるねん。
きっと街の雰囲気が損なわれないように、
目立つビルとか自由に建てれない規制があるんじゃないかな~。
なんて、ステキな規制でしょう。(←ホントのトコは知りません)

P1030545-1.jpg


P1030594-1.jpg


もうーーーかなり、ごきげんです ハートハートハート

ヴェネツィアの、小さいながらも迫力を感じさせるところが、たまらなく好き きゃー

こんな街はじめて~。かわいいわぁ。
私にとって、ヴェネツィアはまさに夢の国やわぁ。

ボートに乗ってみたけど、もうこれも最高☆

とにかく、何をしても幸せ~な気持ちになる街。
『 水の都 』 なんて、うまいこと名づけたもんだわ。。 納得納得。




お天気は雨

【 スロヴェニア ・ ブレッド湖 】


8/4(火)

朝、起きてすぐに窓を見た。
「やっぱ、雨かぁ‥ 傘あお 」   ガッカリ‥‥  かお
とりあえず、二度寝。 いや、ふて寝 寝る

昨日、ウィーンからスロヴェニアのブレッド湖へ移動してきた。
ブレッド湖は、ゆっくり歩いても3時間ほどで1周できる小さな湖。
まわりは山。湖の中に、小さな島。崖の上に、小さなお城。
ほんま、それしかない田舎街やけど、その景色が美しくて
多くの観光客が訪れる、スロヴェニア自慢のリゾート地やねん。

たーちゃんのリクエストがあって、その景色を見る為にきたのに~
昨日から、大雨‥ 雷までも‥ カミナリ pkk

『明日は晴れますように‥』ってお願いしたのになぁ。
私の願いは届かなかったみたいです かお


昼過ぎ、相変わらず曇ってるけど
雨はやんでるようなので、散歩に出てみることにしました。


P1030404-1.jpg


あぁ~~天気が良かったらなぁ
すっごいキレイなモスグリーン色やったんやろうなぁ。
いやいや、天気が悪くてもキレイやったよ~。
小さくて、可愛くて、うっとりするような雰囲気やねん。
散歩したり、白鳥にエサをあげたり、ボートに乗ったり、サイクリングしたり
ただベンチに座ってたり、、
この景色を見ながらやったら、ものすごい贅沢な時間になるわ。

P1030417-1.jpg


P103040701.jpg


100mの高さの崖の上にある、ブレッド城。


結局、天気が悪いままやったけど
ブレッド湖の魅力を感じることができたと思います。

また、ゆっくり来たいなぁと。







モーツアルト

【 オーストリア ・ ウィーン 】


8/2(日)

音楽の都、ウィーンに到着。

私は、クラシックの良さも知らないし、ハッキリ言って興味もない ・・・ です。

でも、『音楽の都』って響きが良くて、なんとなく行ってみたかったの アップロードファイル

街では、コンサートとかオペラを楽しめたりするし、
モーツアルトの像なんかもあったし、
天才音楽家たちが集まっていた老舗CAFEとかもあったり
音楽好きには、たまらんとこなんやろうなぁ。


ところで今日は、日曜日。

一部のみやげ屋さんなどを除いて、ほとんどのお店は閉まっていました。
観光客はまぁまぁいるけど、やっぱりお店が閉まってると、街はシ~~ンと
してるので、なんだか寂しく感じました。
なんで、日曜日が定休日やねん!
日本で育った、私はそう思って仕方がないねんけど‥


P1030331-1.jpg

シュテファン寺院。一部、修復工事中。
寺院の高さでは、世界3位なんだって。

P1030349-1.jpg

これは私、ちょっと楽しみにしていた王宮。
ハプスブルグ家が650年にわたって住まいとしていた王宮。
18棟の建物、19の中庭、部屋数は2600ほど!
これが、王宮の入り口?なんかな。とにかく、でっかくて迫力満点やったよ。
中に入ったら、庭というより公園。
現在は、ホントに公園になってるから、みんな休んだり寝転んだりしてた。


P1030386-1.jpg

これは、「モーツアルト」っていうCAFE。
CAFE文化って、オーストリアからヨーロッパの各地に広がったって知ってた~?
創業100何年っていう格式高いCAFEが、多く残ってて
このモーツアルトもその一つ。
ここは、場所もいいから平日はいつも満席という人気のCAFE。
今日は日曜だからガラガラでした~。

P1030388-1.jpg

これは、たーちゃんが頼んだメランジェ。カプチーノみたいなの。オーストリアで一番人気なんだとか。
ほかにも、バニラアイス入りコーヒーとか、リキュール入りコーヒーとか、
いろんなコーヒーがあったよ。
私は、ものすごく迷ったけど、、ビールを飲んでしまいました。


CAFEで一休みして、ホテルへ戻りました。
帰り道で、ミネラルウォーターだけ買って帰ろうって思ったんだけど
ほんとに、どこの店も閉まってて、20分ほど歩き回りました。
「ない。ない。ない。」 
レストランとかでも売ってくれると思うけど、めちゃめちゃ高いから
できればスーパーとか商店で買いたいやん。
結局、ガソリンスタンドで買うことができたけど、やっぱ微妙に高かったな。。
ま、仕方ない。

教訓!日曜は観光するより、移動日にあてるべきやな。
ヨーロッパは、日曜は電車賃が半額とか割引になることが多いしね。


パプリカとフォアグラの産地

【 ハンガリー ・ ブダペスト 】


8/1(土)

今日は、夕方くらいまで部屋でのんびりしてました ムフフ

ハンガリーは、世界有数の温泉王国 温泉
近くにもいくつか、観光向けの市民温泉&プールセンターがあるから
せっかくなので行ってみたいなぁとは思いつつ、
『 今の暑い時季に、温泉はなぁ。。プールはどこにでもあるしなぁ。。 』
とぐだぐだ迷ってるうちに、ついつい時間が経っちゃいました かお


夕方6時ごろ、おでかけ。
お腹も減ってきたので、まず晩ご飯 食事 ♪

2日間、自炊をしてたので、これがハンガリーでの初めての外食です♪

P1030306-1.jpg


ハンガリーでの定番料理 「パプリカソースで煮込んだチキン」を頼んだはず‥
見た目はそれっぱいけど、食べてみると予想していた味とは全然違う‥‥ 
と言うか、まずい‥ 汗 何だろこの味??? 
パプリカの味を想像してたのに、それとは違う強烈な味
2口目をパク アップロードファイル あっ!
ようやく、わかりました。
この味は、私が唯一苦手な食べ物の 『 肝 』 !!
これは、フォアグラ!!!

写真では見えないけど、チキンとチキンの間に、たっぷりとフォアグラが挟まれています。
800円ほどの料理にこれだけのフォアグラを使うなんて、、、
そー言えば、ハンガリーはフォアグラの産地で有名なんてことが本に書いてあった。

んんん~~~、たーちゃん食べる?
ってススめるけど、たーちゃんも肝はあまり好きじゃないので、私と同じ反応。
全然、減っていかないフォアグラチキン。
大変申し訳なく思うんだけど、フォアグラをよけて食べることにしました。
地元系のレストランは値段は安いけど、メニューが英語で書かれてないことが多い。
英語を話せない店員も多いし。ま、私も英語を話せないんだけど‥(笑)
だから、何が出てくるかわからないけど、とりあえず注文することもしばしば。
今日みたいな失敗も、旅のいい思い出かな~ パンダ


レストランを出た時は、すっかり日も沈んでました。
夜景を楽しみながら、ドナウ川をのんびり散歩。


P1030318-1.jpg


ここ1週間ほど、移動&観光で慌しかったので、
今日はとってもゆっくり過ごせて、いい一日でした はーと


プロフィール

mayumiza

Author:mayumiza
ただ今大好きな旅行はお休みし、昨年12月に誕生した
可愛い娘と過ごす何気ない毎日を満喫中☆
初めての育児に奮闘しながら、楽しい日々を送ってまーす。

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。