スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドナウの眺め

【 ハンガリー ・ ブダペスト 】


7/30(木)

次は、ハンガリーだぁ。

ブラチスラヴァからバスで3時間半  バス ♪

思ってたよりバス代が安かったので、ごきげん☆
ブラチスラヴァ→ブダペストが、たったの5ユーロ(650円くらい)やってん!

東南アジアのバスに比べるとヨーロッパのバスなんて
VIP VIP VIP バスやしね。 快適快適♪ 楽勝よ♪


さて、ブダペストでは3日滞在予定で
今回も宿を事前にネットで予約しておきました。

やっぱ、ハイシーズン中のヨーロッパでは、予約していくのがいいみたい。
着いてから、探すのも気分的に疲れるしね。。

で、今回は安くてキレイなアパートメントタイプの部屋を見つけたので
かなり楽しみにしてたんだけど‥



見事、当たり!! すきすき! 音符

部屋も広いし、キレイだし、ネットも使えるし
何より、洗濯機がついてる!!!!!

SANY0418-1.jpg

予約する時に、ファシリティ欄に洗濯機が入ってなかったので
それだけが、ちょっと残念だな‥って思ってたところだったで
予想外の嬉しい展開 おんぷ

近くに大好きな大型スーパーもあるので、早速
食材を買出し☆久々の自炊です。


では!次は観光♪ 
ハンガリーの首都ブダペストの街は
ドナウ川を挟んでブダ地区とペスト地区に分かれてます。

まずは、ブダ地区から観光!

P1030181-1.jpg

これは、ペスト地区から見たブダ地区の王宮。
ブダ地区は丘陵地帯になってるので、景色の見え方が抜群にいいの。

P1030220-1.jpg

ドナウ川を架ける 『くさり橋 』 を渡って、ブダ地区入り
王宮のある丘の上までは、ちょっとおもしろい形をしたケーブルカーで登りました。


P1030242-1.jpg


P1030211-1.jpg

これが、ブダ地区から見える くさり橋とペスト地区。
こんな景色が180℃にず~~~~っと広がってるねん。
小高い丘から眺める景色は、やっぱ違うっっ きゃー
ほんま、絵ハガキみたい ハート

このドナウ川はドイツから始まって、8カ国を通ってます。
ドナウ川流域の景色は、
ここブダペストが最も美しく、観光客が多いところ。
夜景を楽しむ都としても、人気みたいなので
また、夜におでかけしてみます☆

ハンガリーの日中は、けっこう暑いです 太陽2
からっとしてるけど、日差しが強いし、長時間歩くとかなりバテます。バテました‥

王宮近くの売店で、400フォリント(200円)もする水を買ってしまった。
普段なら、値段を見て絶対ガマンしてたけど、歩きすぎて二人とも
喉がカラカラになってしまい、負けました‥ ぐすん…
ちなみに、スーパーなら10分の1で売ってます。

チェコからだんだん南下してるので、
だんだん暑くなっていく。当たり前だけど。
そんなことを実感できるのも、なんとなくいいなぁ ハート ハート ハート



スポンサーサイト

歩ける街

【 スロヴァキア ・ ブラチスラヴァ 】


7/29(水)

プラハに3日滞在し、次はスロヴァキアの首都ブラチスラヴァへ移動。


チェコ(プラハ)から、スロヴァキア(ブラチスラヴァ)までは
バスでたったの4時間。

しかも、シェンゲン協定実施国は、出入国手続きは一切ないので
国境を越えたというより、隣の街にきたみたい。

※シェンゲン協定は、EU内の国境通行自由化、出入国手続きの簡素化を目的としたもの。


ブラチスラヴァのバス・ステーションから、ホテルへ
(私たちに珍しく、ホテルを事前にネットで予約していた ピース )
ブラチスラヴァでは一泊だけのつもりなので、
ホテルに荷物を置いてすぐ、街散策へ出発しました。


ブラチスラヴァは、あまり見どころがありません。
なので、一泊だけにしたんだけど。(日帰りでもよかったかも)

街も小さいので、市内交通にバスやトラム、トロリーバスがあるけど
私たちは歩いて観光しました。


P1030151-1.jpg

これは、一番の見どころ(?)のブラチスラヴァ城。だが、工事中。。
なので、近くまで行かず遠くから見るだけにしました。


P1030125-1.jpg

旧市街の中心、フラヴネー広場にある旧市庁舎。


P1030148-1.jpg

聖マルティン教会。

 
P1030165-1.jpg

旧市街のレストランで食べた、スロヴァキア料理 ブリンゾヴェー・ハルシュキ
ニョッキにチーズソースとベーコンを混ぜたもの。
おいしかったけど、食べてるうちにだんだん飽きてきた。


P1030116-1.jpg

最後は、ホテルの隣にある大型スーパー テスコへ寄って帰りました。

買う予定がなくても、食料や日用品をチェックするのは、私の日課というか趣味。
どんなものが売ってるか、値段はいくらなのか、地元の人は何を買ってるのか‥
スーパーは、その国の日常もわかって、勉強にもなるしね。

スーパー大好きの私にとって、ブラチスラヴァの一番の見どころは、このテスコだったかも(笑) 
ここが一番長居したもん♪ すきすき!



古都

【 チェコ ・ プラハ 】



次は、どこへ行こうか。 

サッカー大好きのたーちゃんが、ヨーロッパで一番楽しみにしてることは、サッカー観戦 サッカーボール


ただ、ゲームがスタートするのが9月からみたいなので
フランスやイタリアは、ゲームが始まってから行こうってことに。

そこで、南淑さんのおススメもあり中欧から回ることにしました。


中欧はユーロになったら物価が高くなるから、ユーロになる前の
今がチャンスだとか。



なるほど!そーか ねこ



ってことで、チェコにやってきましたー ダッシュ


P1030082-2.jpg



右上に見えるのが、プラハ城。左に見えるのがカレル橋。

プラハには、プラハ城をはじめ、古い建造物がたくさん残ってて
中世の街並みが広がってます。

現在、一番にぎやかな場所でもあるカレル橋が完成したのは15世紀なんだけど、
長さ510m! 当時のヨーロッパでは最大の土木工事なんだって。
確かに長かった。
ヴルタヴァ川、路上音楽、絵やアクセサリーの露店、両側の15対の像‥
立ち止まって眺めたり、写真撮ったりしながら、みんなゆ~~っくり橋を渡ります。

古い町並みは、なんだかロマンチックやね~。

P1030073-1.jpg


P1030047-1.jpg


そして、チェコといえば!

チェコといえば!

一人当たりのビールの消費量 世界ナンバー  金トロフィー

そう!キラキラY  チェコといえば、やっぱ ビール でしょ キラキラY さとと-ビール


P1030108-1.jpg


飲んでまーす ♪♪

超、ごきげんでーす ♪♪

しかも!安いねん! ビックリした☆ 今まで旅した中で、一番安いよ☆

さすが、 世界で ナンバー ワ~ン キラキラYキラキラYキラキラY やわ



そして、こんなモノまで買ってみました。

P1030109-1.jpg


ビール シャンプー&コンディショナー☆

残念! ビールの匂いはしません (笑)
ちょうどシャンプーがきれるところに、コレを発見したので
ちょいと記念に面白半分で買ってみたんやけど、意外や意外 いい香り☆がするねん ダブルハート



プラハは音楽の都とも言われてて
毎日街のどこかで小さなコンサートが開かれていたり、
ビアホールで生演奏が楽しめたりするんだって。

私たちは、残念ながら時間がなくて
結局、音楽を堪能できないまま、プラハを発つことになりました。

世界で一番小さな街

【 ベルギー ・ ブリュッセル 】

7/21(火)

本日は、ベルギーの建国記念日で祝日です。

電車では行きにくいところだからって、
セルジュが車で、Durbuy(デュルビュイ)まで連れて行ってくれました。
天気も良くて、おでかけ日和 太陽2

ここは、世界で一番小さな街。

人口がたったの500人なんだって。

観光客が多く賑わって見えるのは、街が小さいから。
まるで絵本に出てくるような可愛くて、オシャレな街 はみだしハート
アンティークのお店や、レストラン、建物も路地裏も全部ステキやねん ハート


P1020853-1.jpg


P1020844-1.jpg

ウルト川で、カヌーを楽しむ人、それを眺める人がいっぱい。
なんと、雰囲気がいいのかしら 絵文字名を入力してください

P1020869-1.jpg


昔、お城の回りに要塞があって、要塞の中がこの街全部。
どれほど、小さい街か想像できるでしょ。

ここで食べた生ハムのサンドイッチは、
私が今まで食べたサンドイッチの中で一番おいしかってん 
パンは外はカリカリ、中はふわふわ。生ハムとぴったり合うねん GOOD

カワイイ雑貨屋さんが多くて、欲しいものもいっぱいあったけど‥
いつも思うねんけど長期旅行者は、気軽にお土産を買えないのが難点 涙 うぅ 残念やぁ さとと-汗

南淑さんは、アンティークの食器と庭飾りを買ってました パンダ


街を、ゆ~~っくり散歩しながら一周して、次は古城 ヴェーヴ城

P1020873-1.jpg

中世のお城。中は閉まってることが多いらいしんだけど
今回は見学できるみたいだったので、中に入ってみました。
南淑さんも、何度もここへ来てるけど、入ることができたのは初めてなんだって。
13世紀に建てられて、今でもその子孫の持ち物らしい。

この後、ディナン、ナミュールという街を寄って帰りました。

帰り道で、こんな道に遭遇

P1020887-1.jpg

大きくて高い岩と岩の間が道路になってるの。
通るのちょっとコワ~イけど、おもしろかった。

ディナンもナミュールも、キレイな街やったよ。

ベルギーは、小さな国だけど10州あります。
言語は、(私も今回知ったんだけど)ブリュッセルより北のフランダース政府はオランダ語、
南のワロン地域政府はフランス語で分かれてるんやって。

ブリュッセルみたいに大きな街もいいけど、
今回行った南の小さな街もいいなぁ。

どこの国も、都会より田舎のほうが、雰囲気あるねぇ。
ベルギー予想以上に見どころ多いわっ 汗
 
ぜーーんぶ、見たくなってきたもんっ手書き風シリーズ矢印上

連れて行ってくれて、ありがとうさとと-キラキラピンク 
二人じゃ行けない所、いっぱい行けてすっごい感謝してます。



中世の街

【 ベルギー ・ ブリュッセル 】



ベネルクス(ベルギー・オランダ・ルクセンブルグ)に関しては、完璧!な
知識と情報を持ってる南淑さん。

それも、そのはず。南淑さんは、10年以上もここでツアーガイドをしてるねん。

プロのガイドから、街案内をしてもらえるねんから
こんな、贅沢なことないよな。


まずはブリュッセルから。


P1020806-1.jpg


市の中心グランパレスの広場の正面にある、市庁舎です。
この広場は、世界で最も美しい広場として有名なんだって。
ここは、ずっと石畳が続き、15~16世紀に建てられた建物がいっぱい残ってます。
建物は、そんなに大きくないけど、細かい彫刻がすごいキレイやった。


P1020832-1.jpg


P1020820-1.jpg

ちょっと小さくて見えにくいけど、金色に見えるのが「セルクラースの像」 
この像に触ると幸せになるって言われてるから、みんな触って金色に光ってるねん。
私らも、、、そりゃ触ったよ~♪


P1020925-1.jpg


P1020904-1.jpg


サンミッシェル大聖堂。ここは、ステンドグラスがキレイやったなぁ。



さてさて、ベルギーと言えば! ワッフル?クッキー チョコレート? アップロードファイル
私は、ビールかな さとと-ビール キラキラ(オレンジ)

お店がいっぱいありました。

P1020801-1.jpg


これ!全部ビールです キラキラ(オレンジ)
ベルギーには、何百種類ものビールがあるんやって!
瓶とか容器がオシャレやねん。 はじめ、ビールってわからんかったもん。
ビールグラスもいっぱいあったし、もちろんビールBarもいっぱいやった。


P1020822-1.jpg

すごいワッフルやな‥。
街を歩いてたら、あちこちからワッフルのいい香りがするねん。
生クリームが苦手な私は、一番シンプルなワッフルを試してみたけど
めちゃめちゃおいしい!!次はチョコワッフルを試すぞ!

お次は、チョコレート。
有名なのは、GODIVAやんな。ベルギーには、GODIVA以外にも
おいしいチョコレートブランドがいっぱいあるみたいよぉ。


P1020795-1.jpg


これ、名物の小便小僧のチョコ。

ホンモノの小便小僧もみたけど、、世界三大がっかり名所だけあって
本当に小さかった。

がっかりしすぎて、写真撮るの忘れた‥(笑)



その他
今、夏服バーゲン中やから、買い物も楽しみました。
60%とか70%OFFとか、けっこう多くて、安いの♪ うふふ~

格好がかなり、アジア d001 やったから、
ちょっとヨーロッパ風にお着替えしたいなぁ☆



そして、夜は。
南淑さんの持ってた韓国ドラマにすっかりハマっちゃって、
眠い目をこすりながら、夜中の2時ごろまで観る日が続くのでした。

14年ぶりの

【 ベルギー ・ ブリュッセル 】


7/18(土)


ベルギーで私たちの今回の旅、10カ国目に入りました!Brilliant

そして、いよいよヨーロッパです Brilliant.


ヨーロッパは、私は14年ぶり。
14年前の夏、妹と2ヵ月半ほどオランダに滞在しながら
ドイツ、ベルギー、ルクセンブルグ、フランス、イタリア、スペイン、スイスを
回ったの。

で、たーちゃんは3年ほど前に仕事でイタリアとスイスに。
そして、なんと不思議なことに、14年前の夏にオランダ・ドイツに行ったんやってー絵文字名を入力してください


運命じゃなーい キラキラ(オレンジ) 私たち。
オランダのアムステルダムで、きっとすれ違ってたはずだわ ハートハート
  


それは、さておき‥
ベルギーには、私が小さい頃から家族同士で付き合いのある南淑さんが住んでて
しばらく、南淑さんの家にお世話になります。

14年前も、南淑さんにヨーロッパを色々連れて行ってもらって
ほんと!いっぱいお世話になってん。

私にとっては、ベルギーに住む南淑さんに会いに行くことが
この旅で一番!ってくらい、楽しみにしてたことやから、
もう、飛行機に乗ってる時から、ワックワク jumee☆excite1b キャッ

南淑さんに会うのは、南淑さんが日本に来て以来やからー
5年ぶり!!!
  
ブリュッセルの空港まで、南淑さんと旦那様のセルジュが迎えに来てくれてたので
空港で、再会~~ 音符

うわぁぁぁ 久しぶり~~すきすき!  めちゃうれしいッッ はーと


南淑さんの家はブリュッセルから15kmほど離れたところにあって、
ゴルフ場が近くにある高級住宅街みたいです。

南淑さんの家も、でかかった。 たーちゃんと二人で、そのでかさにビックリ びっくり

P1020948-1.jpg

屋内プールもあるし、部屋もいっぱい!


P1020950-1.jpg

これ、庭やねん。 まるで、森。 敷地内に木が数え切れないくらいあるねんで~。
写真で見るよりかなり、でかいです。

こんなところで、お世話になれて、私たちホント幸せモンです 泣く

P1020984-1.jpg


自然に囲まれて、南淑さんが作ってくれる和食、セルジュがいれてくれる美味しいコーヒー。
かなり、癒されます。

ベルギーは、例年よりは天気が良くて、すこし暑いらしいが
暑いところを旅してきた私たちには、涼しく感じます。


おもっきり、くつろいでま~す☆

【 トルコ ・ イズミール 】

7/17

クシャダスからバスで1時間半かけてイズミールへ移動しました。

いよいよ、ここイズミールの空港からベルギーへ向かいます。

イスタンブール、アンカラ(トルコの首都)に続き、トルコ第3の都市であるイズミール。


‥のわりには、


英語を話せる人が少なかった。

そして、すっごい温かい人が多かったよ。



宿のおっさんは、訛りのひどい英語半分、トルコ語半分で喋り続けた挙句、
携帯電話の画面に数字を打って、笑顔で見せてくるから
一体何の数字かと思ったけど、どうやらそれが宿代のようやった 笑


空港へのシャトルバスの時刻表を調べる為に、乗り場へ行ってみたら
その近くの路上で靴磨きをしてるおっさんが、
聞いてもないのに、あれこれ色々教えてくれたけど、ALLトルコ語。 笑 笑


ロカンタ(食堂)へ行っても、同じ 笑 笑 笑 笑



何言ってるかサッパリわからんけど、
人の良さが伝わってくるね~ん。


言葉はいらない。とか言うけど、それホンマー。



P1020688-1.jpg


P1020702-1.jpg


P1020756-1.jpg
P1020682-1.jpg











青と白の国旗

【 ギリシャ ・ サモス島 】


今日は、日帰りでギリシャのサモス島へ行ってきました。

日帰りでも、国境を越えることには違いないので、
ちゃんと港で、出国手続きをしてから出発 船

ギリシャ本島より、トルコに近いサモス島は船でたったの1時間半やから、
あっという間に、着きました。(と言うより、寝てました)


P1020603-1.jpg

サモス島到着。港で入国手続きの為に並んでます。


入国手続きを終えて、とりあえずCAFEに入ったんやけど


うわ! ガーン   めちゃ高い~~~~っっ

ランチは、東南アジアなら一泊できそうな値段してる~。
ユーロ圏は、バックパッカー泣かせやなぁ。ホンマ‥‥ sn



よくTVや雑誌に出てくるギリシャの街並みって、
真っ青な空 空 と白い建物 迷路みたいに道が狭くて、坂道や階段が多くて‥


こんなんじゃない? 


私が見たいギリシャはまさにそれやの。

それは、ミコノス島やサントリーニ島ですが。。。コリラックマ

サモス島もギリシャなんだから、ちょっとはそんな感じ?って期待してたけど
残念ながら、、

ちっとも、そんなカンジではなかったデス。。(笑) クマ



P1020615-1.jpg


港から15分ほど、歩くとビーチが見えてきた~♪
海がキレ~~~イ 晴れ
波がないし、砂浜じゃなくて石コロやったから、
透明度がすごいです さとと-キラキラピンクさとと-キラキラピンクさとと-キラキラピンク


あ!水中メガネ忘れたね! (いつも、海へ行く時は持っていってます。愛用者=たーちゃん)


P1020636-1.jpg


日差しは強いけど、風も強いから、涼しく感じるし、海はめちゃ冷たかった。
こんな時こそ、油断して日焼けしちゃうので、日焼け止めをこまめに塗るのを
忘れないよーに、気をつけました。
それでも‥やっぱ焼けたよーな‥ あせ
うーん。。。どんどん真っ黒になっていく、私。


P1020648-1.jpg



サモス島は私のイメージしてるギリシャ ギリシャ とは違ったけど、
静かで優雅な雰囲気のリゾートたっだので、
「今までのリゾートと、またちがうね~。なんか。いいね~」
なんて、しっかり満足気な私なのでした。

憧れの。

【トルコ・クシャダス】



やってきましたー 絵文字名を入力してください


きゃーー キラキラ(ピンク) キラキラ(ピンク)  エーゲ海っ!!! 波

風が気持ちええわ~

P1020569-1.jpg


P1020566-1.jpg


トルコの西南部、エーゲ海に面してる街、クシャダス。
ヨーロッパの人も多く訪れる観光リゾート地だけあって、賑わった街です☆

そして、エーゲ海の向こうは、ギリシャです☆
夏限定やけど、ここからはギリシャ領サモス島へ行くフェリーが出てて
サモス島からいくつか島を渡って、アテネにも行くことができるんだよ~


実はね~私は、ギリシャは絶対行きたい国やったから、
島を渡り歩いて、海路でトルコからギリシャへ国境越えしたかってんけど‥‥
残念なことに、今ハイシーズン ど真ん中!やねん

ギリシャのリゾートアイランドの宿泊施設は、どこも満室状態に近いんですよぅ。。
バカンスモードで超 キラキラ(オレンジ) 賑わってる楽園の島で、
重たいバックパック背負って、あちこち宿探しすることになったら、、、
それほどテンション下がることはないやん?! 
ってことで、散々二人で議論をしましたが、
今回ギリシャはパスすることにしました 絵文字名を入力してください うぅ残念。。


ただサモス島は、クシャダスからたったの1時間半なので
日帰りで、行ってみようかと思ってます。
しかも、フェリー代は片道も往復も同額♪ なんか、お得♪笑



クシャダスには4日間、滞在する予定です。
トルコリゾートを満喫しま~す♪


雪山みたい

【トルコ・パムッカレ】

7/11(土)

朝、6時半...

世界遺産にも登録されてる石灰棚とヒエラポリスへ歩いて行けるパムッカレ村に到着。

早速、観に行ってきました~pig 


P1020510-1.jpg 


ふかふかした雪山を歩いてるように見えるやんなぁ~。涼し気に見えるでしょ~~。
これは、石灰。岩みたいにゴツゴツしてて、硬いです。
そして天気が良すぎて、とっても暑いのよ~焦る3 焦る3
上流から石灰を含むお湯が流れてきて、何年もかけて台地になったのが
この石灰棚。

ちょろちょろ、お湯が流れてるところを歩くので、滑らないように気をつけてゆっくり歩いてます。

それにしても、、、目の前にしても雪山に見えるほど、ホント真っっっ白キラ

P1020528-1.jpg


P1020540-1.jpg

これは、ヒエラポリスの円形劇場。 ヒエラポリスには紀元前に造られた遺跡がいっぱいありました。

P1020538-1.jpg

後ろの景色見て~。街が一望できて、遠くに高い山脈も見えるし、最高の眺めやったよ☆
でも‥暑い‥‥d001d001d001 
歩きすぎて、もうーーぐだぐだです。


P1020542-1.jpg
 

じゃ~ん クラッカー
ヒエラポリスには、遺跡に囲まれた温泉プールがあるねんで~。
気持ち良さそうやろうう 音符


私たちは、長距離バスで疲れてるので、さっさと部屋へ戻って寝ま~す☆

次国決定!

【トルコ・カッパドキア】

7/10(金)


次はベルギーです ポポッ LOVE

7/18出発 トルコのイズミル~イスタンブール~ブリュッセル(ベルギー)のチケットを
ネットで購入しました がんば


いやぁ~~~楽しみやぁ♪



ベルギーには、私が小さい頃から知ってる南淑さんが住んでるので
南淑さんに会えるのが、待ち遠しいです☆


早く会いたいな~~~♪♪♪




ってことで、トルコの旅はあと1週間になっちゃいました。


今日の夜行バスでパムッカレへ向かって、セルチュク、エフィスを回ろうかなと。
エーゲ海も見れるしねぇ。
残りの、トルコを満喫しま~す☆


SANY0262-1.jpg

ギョレメで泊ったホテル【KOSE】 なかなか居心地のいいホテルやった。

SANY0254-1.jpg

SANY0259-1.jpg

このホテルには、二匹の可愛いワンちゃんがいます ダブルハートダブルハート
どう見ても、親子じゃないね。
ちびっこは、やんちゃばっかりやったけど、めちゃ可愛かったよ~
でっかいコは、私になついてたよ☆うふ

SANY0334-1.jpg

中近東で愛用されてる水タバコのパイプです。
お試しで一度やってみました☆








岩の街

【トルコ・カッパドキア】

7/8(水)

イスタンブールから東へ12時間。
奇岩と地下都市で有名なカッパドキア地方のギョレメという街に、やってきました!

すごいです!不思議の国です!ここは。


映画の中の世界やねん。
(実際にセリメはスターウォーズの撮影に使われたんやって)

奇岩に穴を開けて住居にしたり、地下に都市を作ったりした
その跡がそのまま残ってて、なんとも楽しい世界です☆

こんなところ、あるんや~ってビックリしたよ。

絶対、誰でもビックリするよ!!

カッパドキアの見所は、あちこちに点在してるので
私たちは1DAYツアーを利用して
ギョレメパノラマ→デリンクユ地下都市→ウフララ渓谷→セリメ→ピジョン・バレー
と回ってきました。

もーーーーー、見てみて!

P1020313-1.jpg


これは、ギョレメ・パノラマ。ギョレメの街を一望。
奇岩に囲まれた街ってのも、魅力的なとこやけど、ギョレメは洞窟ホテルってのが
あって、洞窟の中で泊ることができるねんで~。
私は、洞窟部屋には興味がなかったので、くつろげる普通のホテルに泊ったけどね。

P1020369-1.jpg

これは、ウフララ渓谷。 谷底まで下りて3kmほど歩いたけど
途中、川があったり、大きな岩がゴロゴロ落ちてたり、楽しい散策やった。

SANY0286-1.jpg

デリンクユの地下都市。地下19階まであるねんで!
地下は、暗~いし、寒~~~~い。
通路とか階段は狭くて、迷路みたいになってるねん。


P1020444-1.jpg


これが!スターウォーズの撮影に使われたセリメ。
遠くで、私が手を振ってるの見える~~?


P1020445-1.jpg

アップにするとこんな感じ。
ちょっと私、変な顔してるっぽいけど(笑)
ほんの30年ほど前まで、岩に住んで生活してた人がいたみたいよ。


P1020472-1.jpg

こんな景色をバルーン(熱気球)に乗って眺めることもできるねんで~。
(私たちは、私が高所恐怖症気味なのと、お値段が高いという理由で、やってません)

P1020474-1.jpg

ピジョン・バレーです。ここは、サンセットがすごく綺麗みたい。
ツアーだったので、サンセットまで待つことができなくて残念‥

P1020476-1.jpg



おもしろいやろ~♪ かなり、楽しめるトコです。

カッパドキアは、おススメ! 
オーストラリアのエアーズロックより、感動したもん♪

カッパドキアは真夏の今でも、夜になったら少し寒いくらい。
冬には雪も降るんだって。

カッパドキアの雪景色。

私らが観たカッパドキアとは、全然違う顔なんやろうなぁ。



いつか、観たいなぁ。


今日はいっぱい歩いたし、はしゃいだし、いい一日でした☆

お散歩日和

【トルコ・イスタンブール】

7/5(日)

今日はイスタンブールの町をいろいろ回りました。

イスタンブールの街は、海を挟んでアジア側、ヨーロッパ側の旧市街、新市街と
3つに分かれてます。

まずは、私たちが泊ってる旧市街スルタンアフメット駅付近から、港のあるスィルケジまで
散歩がてら歩いたよ。

天気がええし、気持ちええわぁ 晴


P1020111-1.jpg


イスタンブールの交通手段の多さには、驚いた。

バスや地下鉄、トラムヴァイ(路面電車)、フェリーもあって、かなり便利!
どこまで行っても、100円くらいで安いしね。
こんな便利やのにタクシーも立派に多い!誰が使うねんっ!てちょっと不思議。
黄色の車は全部タクシーです。


P1020192-1.jpg


P1020200-1.jpg


P1020250-1.jpg


新市街と旧市街を結ぶガラタ橋。雰囲気ええやろ~☆
歩いて渡ることもできるし、トラムヴァイでも船でも渡ることができるねん。

私たちはフェリーで、まずアジア側へ渡って、
アジア側からまたまたフェリーに乗って、新市街へ。
新市街から、トラムヴァイに乗ってガラタ橋を渡って、帰ってきた。


P1020265-1.jpg


これは、新市街にあるガラタ塔。

どの街も、レストランやお土産屋さんが多くて観光客で賑わってた。

久しぶりに、のんびり街を散策したなぁ。 元気にいっぱい歩いたわ 笑顔


明日は、夜行バスでトルコ中北部のカッパドキアへ行きます。

気候が良いと、フットワークが軽くなるねぇ。
私たちには珍しく、テキパキ予定を立ててまーす。





うまいもん

【トルコ・イスタンブール】

7/4(土)

トルコへ来ました!

カイロから、イスタンブールまで飛行機で2時間ちょっと。 こんな、近いんやぁ キラキラ  時差もないしね。


バンコクのHISのお姉さんは、「トルコは片道切符では、ビザなしで入国できません」って
言い切ってたけど、

ビザなし、片道切符で思いっきり、簡単に入れましたよ。
しかも、トルコってアライバルカード(入国カード)も荷物検査も一切ないねん!

珍しいよね。ビックリした。


とにかく、超カンタン♪



そんな、最初からええカンジのトルコ。


空港から、電車で街まで出たら、
めちゃめちゃええわぁぁぁ イスタンブール ハート(ピンク)ハート(ピンク)ハート(ピンク)

気候もええし、久しぶりに都会にきたー!ってテンション上がる♪


とにかく、ご飯が楽しみやってんけど、

もうーーーーこれがすごいねん。

どこのお店もおいしそうで。何食べていいか迷うわぁ ♪ アップロードファイル


一応、物価が高め(東南アジアやエジプトと比べるとね) なので
とりあえず、安めのロカンタ(食堂)へ行きました。



P1020172-1.jpg

食べたいものを、頼みます。

野菜と挽肉のコンビもんが多いねんけど、
それはそれは、私もたーちゃんも大好物やから、
どれにするか、めちゃ迷ったよ~。

ここ(バルカン)は、安くておいしくて、感じもいい最高のロカンタやった!
イスタンブールにいる間は毎日、ここに来るぞ~~


あと、定番ものを色々紹介しまーす。

P1020167-1.jpg

これは、ど定番のケバブ。
ビーフ、ラム、チキンと色々あります。


P1020119-1.jpg

屋台も多くて、その中でこのトウモロコシ屋さんと、あとパン屋さんが一番多かったかな。
このトウモロコシは、全然ジューシーさがなくて、おいしくなかったな。。
トウモロコシに関しては、サムイ島のトウモロコシの圧勝 タイ


P1020282-1.jpg


ムール貝の屋台。食べたそうに見てたら、一個くれた。 


P1020245-1.jpg


これ!これ! サバやねん。
サバ・サンド! サバをパンの中に入れて、食べるねん。

あの馴染みあるサバの焼いてる匂いにそそられて、食べたけど‥

サバのサンドウィッチって、まったくミスマッチな気がするやろう??
それが、めちゃめちゃおいしいねん おさかな



食欲が湧く国やわ。



トルコは、二人とも気に入りました☆


これから、トルコを少し回って、次はギリシャかどっか。。。
まだ、決めきれてません。。



ピラミッド

【エジプト・カイロ】

7/2(木)

カイロに着いて、早いもので5日もたっちゃいました。

エジプトって言ったら、まずピラミッドでしょ!ピラミッド

カイロ市内から、ピラミッドまでタクシーで20分ほどやねん。
近いよね~ ニコニコ。 横向き  こんなに近いのに私たちはようやく昨日、観に行きました。


おそっ! 焦る3



知ってる人も多いかも‥やけど


ピラミッドって、延々と続く砂漠の中に忽然と姿を現す。


んじゃなくて、、、 フツーに、街中にあるんだよ。
だから、タクシーの中で「あ!東京タワーが見えてきたよ~♪」ってノリで、
ピラミッドが見えてくるねん。

有名な話だけど、ピラミッドのすぐ近くにはKFC(ケンタッキーフライドチキン)があるのだ。

そのことを私は知ってたから、特に驚きはしなかったけど、
もし小さい頃のイメージのまま、でーっかい砂漠の中にピラミッドがあるもんやって思ってたら、
タクシーの中で、かなりがっかりしてたと思う。


とは言うものの、私がずっーーーと見たかったピラミッドは、決して、期待を裏切らなかった。


P1010994-1.jpg


P1020001-1.jpg


すっっっごい、かっこよかった! 絵文字名を入力してください
もうーー、でっかいねん!!  ほんまに、でっかいねん!!!

近くからみると、でかさにビックリしました。


P1020045-1.jpg


なぜか、ピラミッドより楽しみにしてたスフィンクス。

うん。いい! ハート(赤)


P1020052-1.jpg


P1010993-1.jpg


P1010962-1.jpg

これは、イスラム地区へ行ったときの。
頭に巻いてるのは、エジプトシルクのスカーフ。
オシャレで巻いてるわけでも、ふざけて巻いてるわけでもなく
暑くて、巻いてます。
ほんとっっに暑い!!!ねん。

P1010938-1.jpg

これは、カイロのハーン・ハリーリ(お土産市場)
すっごい人!


ま、こんなカンジで楽しんでまーす!

暑いです‥

【エジプト・カイロ】

7/1(水)


カイロ‥ ホンマに暑いです‥‥ ٹG•¶ژڑ–¼‚ً“ü—ح‚µ‚ؤ‚­‚¾‚³‚¢

そして、乾燥‥ すごいよ~


洗濯物を部屋に干してたら、一時間でキレイに乾くねん!

ま、そこは私にとってすごいステキなとこやねんけど。



で、なんでエジプトに来たかと言うと、


なんとなく、行きたいところに行こうって思ったらエジプトやってんなぁ。

カイロ経由トルコ・イスタンブールのチケットが、まーまーな値段やったから

よし!それにしよ!って


バンコクに戻って、速攻で決めました。




旅を始めて3ヶ月。

西回りにこだわらず、

せっかくやから行っとかないと!とか考えず、


その都度、世界地図広げて、次行きたいトコ!へ行こうってことにしたのだ。



エジプトに来たのは、もちろんピラミッドが見たかったから。




つづく




プロフィール

mayumiza

Author:mayumiza
ただ今大好きな旅行はお休みし、昨年12月に誕生した
可愛い娘と過ごす何気ない毎日を満喫中☆
初めての育児に奮闘しながら、楽しい日々を送ってまーす。

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。