スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリングフィールド

5/2(土)

日差しが強い! ちょっと焼けてきたな~。

今日は、ツアーデスクに申し込んでキリングフィールドに行ってきた。
ここは、ポルポト派によって、虐殺が行われた場所。

塔の中には、頭蓋骨が山積みにされてた‥


SANY0829-1.jpg




SANY0831-1.jpg


ただの公園みたいけど、たった30数年前に、約2万人の人が殺された広場やねん。
想像でけへんくらい、恐ろしい‥
頭蓋骨とか、剥ぎ取られた服がそのまま残ってるねん。


カンボジアっていう国は、色んなことを思わせる。
地雷や貧困は、今なお続く現実なんやもんな。





スポンサーサイト

ヒルトン‥め

5/1(金)

ヒルトンでプノンペン行きのバスの手配したら、
また、わけわからんことなった!

ノーマルバスより値段の高い、VIPバスのチケット買ったのに
どう見ても、おんぼろ砂ぼこりのノーマルバスやし。
適当な対応されて、乗るはずやったバスに乗り遅れるし!

もうーー、朝から、イラっ~~“{

まーこんなこともあるか‥
これも経験と思おう。うんうん。


プノンペンまで6時間。


にぎやかな町やわ。
で、人が多い。車もバイクも多いのに、信号なんてほとんどないから
クラクション鳴りまくり。

歩いてても、ご飯食べてても、トゥクトゥクのドライバーや物売りが
寄ってきてはしつこいから、ゲストハウスの中以外は、
ゆっくりでけへん。
カンボジアの人は、勢いが違うねん!

ちょっと喋ったら、めっちゃ笑顔やから
不思議に嫌なカンジせーへんねんけどな。

ほんま、エネルギッシュな町やわ。


SANY0806-1.jpg

これは途中のバスストップで撮ったの。
食べ物やおみやげを売る屋台もいっぱい。

アンコール遺跡

4/30(木)

サンライズを見るため、朝の4:30出発でアンコールワットへ
ヒルトンで、タクシーを1日貸しきる手配したけど、迎えに来たタクシーは
パジェロ!
今日の運転手をしてくれるスカイの自家用車なんやって‥
ま、いーけど。エアコン効いてるし。

トゥクトゥクでも良かったけど、エアコン効いてるほうがいいと思って
2倍くらいの値段やけどタクシーにしてん。


アンコール遺跡の中は、ほんまに広くてみんなトゥクトゥクやタクシーを一日貸しきって回るんやけど
それでも一日で全部回るんはたぶん不可能やから、入場券も1日券以外に3日券とかもあるねん。



P1000729-1.jpg


まずは、アンコールワットのサンライズ
薄暗い中で、静かに佇むどっしりとしたアンコールワットを見た時は、感動した。
神秘的で、圧倒される存在感があった。


SANY0740-1.jpg


SANY0780-1.jpg


P1000844-1.jpg

石造寺院の迫力には、圧巻やった!
いちいち大きくて、広くて、高いから、回るのも大変やった。


P1000771-1.jpg


P1000721-1.jpg


P1000795-1.jpg


崩れてたり、湿気でカビ?とか苔とかで黒ずんでたりすんねんけど
それでも、なんでかキレイねんなぁ。


P1000816-1.jpg


タ・プロームは時の流れが一番わかりやすかった。
13世紀に建立されて、次に発見された19世紀には密林に埋もれててんて。
だから、寺院に覆いかぶさるように木の根が張ってるねん。


P1000845-1.jpg



アンコール遺跡は、私好きになったなぁ。
また見たいって思うもん。

今回は、一日だけの観光にしたけど、次はもう少しゆっくり回りたいな。


いよいよカンボジアへ!

4/29(水)

ゆっくり寝たから、体調もよくなったし、早起きをして
7:30のホテル前でのピックアップには十分間に合うように、チェックアウトもして
ピックアップのおっさんを待ってたのに、おっさんが来たのは7:50!
バスが出発したのは、8:30!やで。
こんなんは、よくあることやけど、今回はびびってん。
だって昨日、「今日は風邪で行けないから、明日ね~」っておっさんと口約束しただけやし
昨日は、ぴったり7:30にピックアップしに来てたから、
ホンマに来てくれんの??おっさんちゃんと覚えてるかな??って不安でいっぱいやってん。

おっさんは遅れたことを悪びれることもなく、にこやかに登場したときも、
ムカつくどころか、すっげぇ嬉しかった。
きったない髭オヤジが天使に見えた(それは、ウソ)

12:00前くらいにランチしながら、ビザ取ってない人は手続きして
それが、終わったらいよいよボーダーへ

どんなんかなぁって、楽しみにしてたけど
以外にあっけなく、カンボジアに入国したわ。

そー言えば、私ヨーロッパを陸路で国境越えしたことあるねんけど
どうやったか、全然覚えてないねんなぁ。
きっと、あっけなかったからなんやろうなぁ。

ちょっと、『あいのり』みたいに
国境で手をつないで、次はカンボジア!ってぴょんって渡るの
アレやりたかってんけど。
あんなんでけへんわ。
暑いし、重たい荷物持ってるし、混雑してるし
どっちかっつーと、慌ただしく国境渡ったわ。


SANY0705-1.jpg

タイとカンボジアの国境で~す。

SANY0706-1.jpg

カンボジア入国!

SANY0709-1.jpg


ボーダー越えて、一番大きな街がシェムリアップって言うとこやねんけど
そこまで、6時間くらいかかったかな。
舗装されてない道路やったりするから、バスもちょっとゆっくり目に走って。
そのシェムリアップに着くまで、ずーっとバスから外眺めてたけど
何もない草原、道路沿いにポツポツとある民家は小屋、みんな泥だらけの服着てるねん。


SANY0795-1.jpg


これが、シャムリアップ
シェムリアップは、アンコールワットから7kmのところにあって
アンコールワットがあるから、できた街やねん。
大きなホテルも、レストランもあるけど、世界中のひとがアンコールワットを観光する為に
必ず滞在する街としては、決して立派とは思えん街やったな。

これが、カンボジアやねんなぁって。複雑な気持ちになった。

SANY0791-1.jpg


私らが泊ったのは一泊US$4/ppのゲストハウス
名前は 「ヒルトン」‥‥
堂々と看板出してたよ(笑)


プロフィール

mayumiza

Author:mayumiza
ただ今大好きな旅行はお休みし、昨年12月に誕生した
可愛い娘と過ごす何気ない毎日を満喫中☆
初めての育児に奮闘しながら、楽しい日々を送ってまーす。

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。