スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルサ

【 スペイン ・ バルセロナ 】


10/25(日)

マドリードからバルセロナへ移動。

まずは、バルサのサッカーを観てきました。
試合開始時間は、なんと夜の9時!
スペインではこれが普通なんだとか。

宿の近くの地下鉄の乗り場へ行ってみたら、
既に、サッカーのユニフォームを着たファンで混みあってる。

すごいなぁ。早くもスペインのサッカー熱を感じます。


P1050340-1.j<br />pg

これは、ネットで取ったチケット。
メールの返信をプリントアウトしたものが、そのままチケットになります。
上のバーコードで、ピッとすると入場できました。


P1050349-1.jpg

会場のでかさにビックリ。席は上のほうだけど、前列だったので
とても見やすくGoodでした♪


P1050365-1.jpg

満席やわ~。すごい。めちゃ盛り上がってます。

P1050367-1.jpg

P1050368-1.jpg

試合結果は、6-1でバルサが勝ったんやけど、
やっぱ点が入る試合はおもしろいね。

隣に座ってたおっちゃんは一人で観戦にきてたみたいで
点が入るごとに大興奮してた。
本気やナ‥

毎度のことですが、サッカーの試合状況などは
たーちゃんブログを見てくださいね☆


試合を観るのは、これが最後となりました。

たーちゃんはイギリスやマドリードでも
サッカーを観たかったみたいやけど
チケットが高すぎたり、日程を合わせるのが難しかったりで
結局、今回の旅行では3試合のみとなっちゃいました。

サッカーに興味がない私でしたが、
ヨーロッパのサッカーをナマで観ることができて
いい体験ができたなぁって思います。
ファンの熱狂ぶりとか、雰囲気を味わうだけでも
おもしろいしね。


次は、ワールドカップを観に行きたいな!

スポンサーサイト

誕生日

【 スペイン ・ マドリード 】


10/23

スペインのマドリードで、34歳の誕生日を迎えました。
マドリードは、すっかり冬に入っていてかなり寒いです。

リスボンで2泊した後、バスで9時間ほどかけてマドリードへ移動。
たーちゃんが楽しみにしてるサッカーの試合を、
マドリードで観るには、ずいぶん滞在を延ばす必要があったので、
サッカーは次へ行くバルセロナで観ることにしました。
ネットで、バルサのチケットが取れたみたいなので、
その試合に合わせて、マドリードの滞在は2日間のみとなります。

スペインは、他のヨーロッパ諸国と比べて、まだ物価は安いほう。
とは言うけど、モロッコに1ヶ月近くいた私たちにとっては
何もかもが高く感じてしまう。

誕生日なんだから、ちょっとお洒落なレストランで食事を!
なんて気にもならなかった。
しかも、マドリードの宿ではキッチンが付いていて自炊可能だったので
こんな時に外食をするのは、余計もったいないような気がしてしまう。
更に、このマドリードの宿はお米と卵がフリーという少し珍しいサービスがあった為、
生まれも育ちも大阪の私は、タダなもんは、食べなきゃ損!と
ひたすらお米と卵を食べることに執着してしまうのでした。

ということで、
誕生日の日の食事は、オムライスです!
バッチリお米と卵をフル活用したメニューです。
いやー、誕生日に「卵かけご飯」だけは避けたかった(笑)
なんぼなんでも、ひもじすぎるやろ‥‥。
オムライスで十分、ご馳走に感じましたよ!
旅先での誕生日なんでこんなもんよね。
レストランでの食事がなくても、プレゼントがなくても
二人で元気に、何事もなく旅を続けられて
旅先のどこかの街で、誕生日を迎えるってだけで
人生の中の、貴重な誕生日となるんではないかな。

ふふふ。たまには良いこと言うでしょ。



P1050240-1.jpg

マドリードの街をぶらぶら。天気は晴れたり曇ったり、微妙です。


P1050257-1.jpg

なんとか、広場だったかな。 忘れました。
ブログの写真説明がだんだんとザツになってきてる。。スミマセン。


P1050243-1.jpg

お、スペインといえば生ハムです。生ハム屋さんだな。これは。
私たちも何度か食べました♪
日本のとは比べもんにならんくらい分厚くて、濃厚な味です。


P1050246-1.jpg

路上の古本屋さん。
ヨーロッパでは確かに、こういうのは絵になるねぇ。


P1050279-1.jpg

スペインといえばもう一つ。 パエリア!
これは、おいしいパエリアのお店ではなくて、行ってはいけないお店。
チェーン店なんやろうな。この看板メニューを色んなところで発見しました。
私たちはセビーリャでこのパエリアを試したんやけど、
冷凍ものをチンしたんやなって丸わかり!少し安めだけど、かなりマズイ。。。
マドリードにもバルセロナにも、あります。
みなさん、スペイン行くなら、この看板メニューに要注意っすよ!


P1050292-1.jpg

マドリードのサッカー球技場。
今日は試合をしてないので、ファンショップだけ覗いてみました。


P1050268-1.jpg

CAFEでビールを飲み、幸せそうな私。
この写真は余計かなと思い、控えめに小さく載せてみました。
誕生日だからね♪

さようならモロッコ

【 スペイン ・ セビーリャ 】


10/17

ブログの更新が、どんどん遅れがちになって
ずいぶんタイムラグがでてきちゃいましたので
頑張って更新していきます。

いよいよスペイン。

大好きなシェフシャウエンから、タンジェへバスで移動。
ちょうどいい時間の直行便がなく、ティトゥアン経由でタンジェへ向う。
タンジェに着いたのは、夕方17時ごろだったかな。
この日は、タンジェで一泊。
とりあえず宿を決めて、明日のスペイン行きの船のチケットを探す。
チケットを扱ってるエージェントがいっぱいあって、4~5ヶ所回って
みた。値段や時間が微妙だけど、違う。
スピードボートだったら、スペインまで35分で行けるってすごいね!
私は、船酔いが心配なので、小さい船のスピードボートじゃなくて
でっかいスローボート((3時間かかる)にしました。
それでも、値段は同じ。ちっとは安かったら、嬉しいのに‥

モロッコの通過が少し残ってるので、シーフードなんかを
食べてみた。タンジェは港町なので、魚介類が豊富みたいやね。。
思ってたより安くて、ボリュームもあったので、二人して大満足☆
あぁ、モロッコの最後の夜だ。

あ、この日の宿は、かなり安いとこ。別にケチったわけじゃなくて‥
ちょっとボロイなぁとは思ったけど、たった1泊寝るだけだったので
探し回るのも面倒くさくて決めた宿。
で、あとで聞いたところ、シャワーが地下にあるって言われ
どうもボロイ宿の地下に行くのが気味悪くて、
この日は二人ともシャワーを浴びずに寝ちゃいました。あは。
そー言えば、同じ理由でシャワーを浴びなかったことがラオスで一度だあるわ。

ま、そんなことはいいとして
次の朝、タンジェからスペインのアルヘシラスへ。


P1050171-1.jpg


船は、大阪から福岡行く時のフェリーと同じくらいの大きさやった(わかる?)
船の中には一応。免税店があったけど
ユーロしか使えなくて、いけてなかったな。
スペイン時間の15時ごろ、アルヘシラスへ到着。
近くのバスターミナルへ行って、16時半発のセビーリャ行きのバスに乗る。
20時、ようやくセビーリャへ到着。。

あぁぁぁ、疲れた。。
モロッコの何倍もの値のする、キレイな宿にチェックイン。
アンダルシアの州都であるセビーリャは観光客も多く
お洒落なレストランが並び、どこも賑わってる。
だけど、モロッコのように道行く人が声をかけてくることもなく
お店の前に客引きもいないのが、どこか寂しいような気がした。

ヨーロッパに帰ってきたんやなぁ。

私は、久しぶりのビールにタパス(小皿料理)をつまみ
本来ならスペインを感じる空気の中で、
なぜかモロッコのことばかり想ってしまう夜なのでした。

P1050174-1.jpg



P1050195-1.jpg
セビーリャ。天気は良いけど、モロッコと比べるとかなり涼しく感じました。

P1050199-1.jpg
カテドラルとヒラルダの塔
プロフィール

mayumiza

Author:mayumiza
ただ今大好きな旅行はお休みし、昨年12月に誕生した
可愛い娘と過ごす何気ない毎日を満喫中☆
初めての育児に奮闘しながら、楽しい日々を送ってまーす。

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。