スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本場イタ飯

【 イタリア ・ ミラノ 】


8/7(金)

ミラノにきてみました。

買物三昧する予定もない私たちが、ミラノで楽しむことと言えば
本場のイタリア料理を食べること 食事 

私もたーちゃんも、パスタやピザは大好き スパゲティ ハート
チーズとトマトソースの組み合わせは最高やもんね~♪

ところが、ここミラノでは食べ物で大失敗しちゃいました。


まず、ミラノ初日に入ったお店。
レストランとファーストフードの中間くらいの、ちょっと軽めのお店で
メニューを見ると安かったので、値段に釣られて入ることに。
私はトマトソースのパスタを、たーちゃんはカルボナーラを注文。
そしたら、1~2分でパスタが運ばれてきたの!

もう、この時点で 『 終わったな.... 』 って気がしたけど。
食べてみたら、

もう!アレ! まさに、コンビニに売ってるパスタ アップロードファイル

のびてるし、冷めてるし、まずいし、もーー最低 手書き風シリーズ矢印下 アップロードファイル

パンもついてきたけど、パンは投げても形崩れんくらいカチコチやしっっ 

腹立つやら、悔しいやら‥‥ 
ムカついて写真撮らんかったけど、逆に撮っとけばヨカッタ‥  さらに悔しい むぅ…


そして、もっと最低やったのが、この次の日。

ヴェネツィアにもあってんけど、スーパーでグラム売りされてる惣菜が何種類も並んであって、
どれもすっごく美味しそうやからお昼ごはんに、買ってみることに。
私はパスタと、なすの惣菜、あと生ハム。
たーちゃんはピラフみたいなのと、小魚の惣菜を買ってんけど


ぜんぶ。

ぜんぶ、ぜーんぶ、どれもこれもマズイっっ 


パスタもピラフも味ないし、生ハムはくさいし‥魚は酸っぱいし、なすびはかたいし。
何でなすびがかたいの????
何やねん‥ 一体‥‥  がっくり  

二人とも半分は無理やり食べて、半分は捨てました。
どれも、マズイって笑えたけど。

でもこれが、本場のイタ飯。 ガッカリ‥

以前に、かおりんと 『本場のこんぴらうどんを食べに行こう!』 って
香川の琴平に行ったとき、1泊2日の旅行中、お腹が減ればうどんって
散々食べたにもかかわらず、どの店も期待に答えてくれるおいしいうどんじゃなかったことを
思い出す。。
(私の家の近所の「こんぴらうどん」(←店名)に勝るものはなかったね。)


もちろん、イタリアにおいしいレストランはあるやろうけど

私は、
『 イタリアやったら、どこのレストランでパスタを食べてもおいしい!!』
であって欲しいねん 号泣



失敗した時に、二人でよく使う言葉。

『 ま、これも旅の思い出 』  おんぷ



P1030639-1.jpg

ミラノの中心に位置し、ミラノのシンボルでもあるドゥオーモ。
私もたーちゃんも、ドゥオーモは見たことあるので、楽しみにしてなかったけど、
見るとやっぱキレイだな~って思いました。
前に、妹や南淑さんたちととここへ来たことを思い出して、なんだかちょっとなつかしくて
嬉しくなりました。


スポンサーサイト

『 水の都 』

【 イタリア ・ ヴェネツィア 】


8/5(水)

きましたー! ヴェネツィア はーと

すっごいよ 絵文字名を入力してください ここッ 絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください

やばーい! もーーー最高 あげあげぇ かお  キャー ハート


ずっと行ってみたかった 『 水の都 ヴェネツィア 』 さとと-キラキラピンク

私の期待をはるかに越える美しさ! もー、着いた瞬間から、感動っっ! ハート


P1030467-1.jpg

駅から出たら、コレ↑水の都のはじまり~ ♪  


今日は、早起きやったの。
ブレッド湖を出たのは、朝6時。 バスで首都リュブリャーナまで行って
そこからバスを乗り換えて、4時間くらいかしてヴェネツィアのメストレに到着。
そして、電車で1駅 ヴェネツィア・サンタ・ルチア駅に着いたのは12時を過ぎてました。

ヴェネツィアって島なの知ってた? 私は、今回知りました。
メストレ駅から電車で海に渡って、サンタ・ルチア駅があるねんど
ここは小さな島やねん。 これが、 『 水の都 ヴェネツィア 』 。

ここは、車も電車も一切なくて、移動手段は歩くかボートに乗るかのどっちか。


P1030495-1.jpg


P1030561-1.jpg


すごくな~い すきすき!
こんな景色が広がってるねんで~。 ステキやねん。もうっっほんとにステキな景色 ハート

あとね~、これも、今回来てみて初めて知ってんけど、
ヴェネツィアの地図を見たら、ビックリよ。

まるで迷路地図 迷路 2つ星

入り組んだ細い路地と小さな運河が、町中を走ってるねん。

予約してあるホテルまで、歩いて10分くらいの距離かな~って思ってたけど
道がくねくねしてるもんやから、30分ちかくかかちゃったもん。

おまけに、どれも同じような大きさ高さの古い建物やし、
どこへ行っても運河があって、小さな橋がかかってて、
どこもよく似た景色で、どこにいるかわからんようになるねん。
迷子になってることさえ、気付けへんほど。
で、行き止まりになることがほとんどなくて、どっかにつながってたりするねん!
もうっーー、すっごいおもしろいねん。

P1030597-1.jpg


P1030509-1.jpg


小さな路地裏に、かわいいレストランがあったり、アンティークショップがあったり
バイオリン弾いてるおじいちゃんがいたり、よく似た景色やけど、
でも、どこも全然違う。
歩いてるだけでワクワクして、ものすっごい楽しいのっっ おんぷ
ジェラード食べながら、気の向くままにぶらぶら~歩くだけで幸せで~~す。


有名ブランドショップもあるけど、他のショップと同じように
古い建物の1階にあるねん。
きっと街の雰囲気が損なわれないように、
目立つビルとか自由に建てれない規制があるんじゃないかな~。
なんて、ステキな規制でしょう。(←ホントのトコは知りません)

P1030545-1.jpg


P1030594-1.jpg


もうーーーかなり、ごきげんです ハートハートハート

ヴェネツィアの、小さいながらも迫力を感じさせるところが、たまらなく好き きゃー

こんな街はじめて~。かわいいわぁ。
私にとって、ヴェネツィアはまさに夢の国やわぁ。

ボートに乗ってみたけど、もうこれも最高☆

とにかく、何をしても幸せ~な気持ちになる街。
『 水の都 』 なんて、うまいこと名づけたもんだわ。。 納得納得。




プロフィール

mayumiza

Author:mayumiza
ただ今大好きな旅行はお休みし、昨年12月に誕生した
可愛い娘と過ごす何気ない毎日を満喫中☆
初めての育児に奮闘しながら、楽しい日々を送ってまーす。

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。