スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 トルコ ・ イズミール 】

7/17

クシャダスからバスで1時間半かけてイズミールへ移動しました。

いよいよ、ここイズミールの空港からベルギーへ向かいます。

イスタンブール、アンカラ(トルコの首都)に続き、トルコ第3の都市であるイズミール。


‥のわりには、


英語を話せる人が少なかった。

そして、すっごい温かい人が多かったよ。



宿のおっさんは、訛りのひどい英語半分、トルコ語半分で喋り続けた挙句、
携帯電話の画面に数字を打って、笑顔で見せてくるから
一体何の数字かと思ったけど、どうやらそれが宿代のようやった 笑


空港へのシャトルバスの時刻表を調べる為に、乗り場へ行ってみたら
その近くの路上で靴磨きをしてるおっさんが、
聞いてもないのに、あれこれ色々教えてくれたけど、ALLトルコ語。 笑 笑


ロカンタ(食堂)へ行っても、同じ 笑 笑 笑 笑



何言ってるかサッパリわからんけど、
人の良さが伝わってくるね~ん。


言葉はいらない。とか言うけど、それホンマー。



P1020688-1.jpg


P1020702-1.jpg


P1020756-1.jpg
P1020682-1.jpg











スポンサーサイト

青と白の国旗

【 ギリシャ ・ サモス島 】


今日は、日帰りでギリシャのサモス島へ行ってきました。

日帰りでも、国境を越えることには違いないので、
ちゃんと港で、出国手続きをしてから出発 船

ギリシャ本島より、トルコに近いサモス島は船でたったの1時間半やから、
あっという間に、着きました。(と言うより、寝てました)


P1020603-1.jpg

サモス島到着。港で入国手続きの為に並んでます。


入国手続きを終えて、とりあえずCAFEに入ったんやけど


うわ! ガーン   めちゃ高い~~~~っっ

ランチは、東南アジアなら一泊できそうな値段してる~。
ユーロ圏は、バックパッカー泣かせやなぁ。ホンマ‥‥ sn



よくTVや雑誌に出てくるギリシャの街並みって、
真っ青な空 空 と白い建物 迷路みたいに道が狭くて、坂道や階段が多くて‥


こんなんじゃない? 


私が見たいギリシャはまさにそれやの。

それは、ミコノス島やサントリーニ島ですが。。。コリラックマ

サモス島もギリシャなんだから、ちょっとはそんな感じ?って期待してたけど
残念ながら、、

ちっとも、そんなカンジではなかったデス。。(笑) クマ



P1020615-1.jpg


港から15分ほど、歩くとビーチが見えてきた~♪
海がキレ~~~イ 晴れ
波がないし、砂浜じゃなくて石コロやったから、
透明度がすごいです さとと-キラキラピンクさとと-キラキラピンクさとと-キラキラピンク


あ!水中メガネ忘れたね! (いつも、海へ行く時は持っていってます。愛用者=たーちゃん)


P1020636-1.jpg


日差しは強いけど、風も強いから、涼しく感じるし、海はめちゃ冷たかった。
こんな時こそ、油断して日焼けしちゃうので、日焼け止めをこまめに塗るのを
忘れないよーに、気をつけました。
それでも‥やっぱ焼けたよーな‥ あせ
うーん。。。どんどん真っ黒になっていく、私。


P1020648-1.jpg



サモス島は私のイメージしてるギリシャ ギリシャ とは違ったけど、
静かで優雅な雰囲気のリゾートたっだので、
「今までのリゾートと、またちがうね~。なんか。いいね~」
なんて、しっかり満足気な私なのでした。

プロフィール

mayumiza

Author:mayumiza
ただ今大好きな旅行はお休みし、昨年12月に誕生した
可愛い娘と過ごす何気ない毎日を満喫中☆
初めての育児に奮闘しながら、楽しい日々を送ってまーす。

FC2カウンター
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。